トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトで月10万稼ぐ為に、必要な時間と記事数とは!?

サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

えのやん!こと榎原佑太と申します。僕がどのようにしてネットビジネスで3億稼いだかについてストーリーにしましたのでご覧ください。

>> えのやん!のプロフィール

更新履歴

2018年10月22日更新

2018年10月より情報発信、本サイト更新再開!!

2017年3月27日更新

記事の更新をしているのですが、実に懐かしいですね。

僕がツイッターアフィリエイトをやっていた全盛期の時、それこそ最高ではすべてのアカウントを会わして100万フォロワーほどいたので、1日2時間ほどの作業で150万くらい稼げていた時期ですね。

トレンドアフィリエイトのおさらいから

トレンドアフィリエイト 記事数

トレンドアフィリエイトとは一体どういうものなのか?ということですが、トレンドアフィリエトに必要な時間と記事数について調べていることもあり、あなたはすでに、トレンドアフィリエイトを実践している、もしくはこれからトレンドアフィリエイトを実践したい!というどちらかに当てはめるのではないかと思います。

トレンドアフィリエイトとは、一般的に言ってしまえば、トレンドを扱って稼ぐというブログアフィリエイトの手法であります。多くの人はアドセンスをキャッシュポイントとするものがトレンドアフィリエイトと言っているようですが、僕自身はトレンドアフィリエイト とはネタの選定方法でしかないと思っています。

いわゆるトレンドとは!?

よくあるトレンドネタは、ヤフーやネットニュースで話題になるネタです。

具体例を出してしまうと、例えば芸能人の熱愛や不倫などを取り扱っている方が非常に多いです。ただ、注意して欲しいのが事実と異なることを書きすぎるあまり、芸能事務所から裁判を起こされてしまうケースがあるので要注意です!!

ただ、芸能だけでなく、台風に関する情報やハロウィンなどの季節ネタを扱うものもトレンドアフィリエイターの多くが扱うネタの1つです。

ここで1つテクニックをお伝えしておくと季節需要を狙う場合は、年号キーワードと地域名を入れることでライバルを出し抜くこと確率が高まります。要は需要はあるけどライバルが不在のギャップを狙うということです。

僕自身はクリック報酬型広告ではなく、成果報酬型広告をメイン収益としますのでアドセンス自体の月間最高額は複数アカウントを合わせても50万前後です。ちなみに、月1000万をアフィリエイトのみで達成するときの平均としてはクリック報酬型広告は10〜15万くらいで成果報酬型広告が980万以上です。

ということを踏まえた上で、どのような目安の元実践すると稼ぎやすいというか稼げるのかをお伝えします。

月10万稼ぐためのアクセス数と広告クリック数

直近のグーグルアドセンスの1つの管理画面になります。会社を複数持っていてアカウントがいくつもあるのでそのうちの1つの管理画面となります。

先ほどお伝えしたように、アドセンスは全然っすね(笑)アドセンスもメリットめちゃくちゃあるのですが、うちの場合だと成果報酬型広告の方が圧倒的に儲かるのもあって、、、アドセンスにはあまり注力していない感じです。

ちょうど10万くらいのアカウントがあってよかったですね(笑)
ですね!!!!!ただ、扱うネタによって広告のクリック単価が変わるので一概には言えないので平均的なものとして見ていただきたいですね。
ちなみにどんなネタがクリック単価高いんですか!?
あんまり話すと本題から外れてしまうので軽く説明すると、医療系であったり、美容系は比較的高いですね!!医療系ないらワンクリック数百円なんてこともあります。詳しく知りたい場合は、グーグルのキーワードプランナーで調べることもできますよ!!
今度別コンテンツで教えてくださいね!!

さて、実際にアドセンスの管理画面を見ていただくと、どのくらいのアクセス数とクリック数が必要なのかわかるでしょう。

  1. 見積もり収益額:94,594円
  2. ページビュー:327040
  3. 表示回数:934770
  4. クリック数:2767

だいたい収益が10万に近いので、目安として欲しいと思います。

ページビューというのは実際に何ページ見られたかというもので、327040ということなので1日あたりだいたい、1万PV集める必要があるということ。

クリック数が2767回ということで、だいたい3000回とするとワンクリックあたり30円以上の報酬が発生している計算です。

芸能関連となるともう少しクリック単価が下がるものですが、だいたいこのくらいだと思うと良いでしょう。

つまり、1日1万PVくらい集めてしまえば、月間10万の報酬をアドセンスだけで稼ぐことが可能となります。

トレンドアフィリエイトで月10万稼ぐための記事数

では、上記の僕のパターンでどのくらいの記事数が必要なのかというと、だいたい記事にして150記事くらいだったと思います。

ただ、150記事といっても50記事くらい入れているサイトが3つくらいでこの収益を生み出しています。

しかも、更新型のサイトではありません。

なので厳密な意味でトレンドアフィリエイトとは言えないでしょう。

では実際に、僕が今までコンサルティングしてきた生徒さんの事例をいくつか上げていきましょう。

コンサル生Yさん
コンサル生Yさん

私の場合は、えのやん!さんにコンサルしてもらってから、毎日2記事ずつ更新していきました。

その結果2ヶ月目で月収10万円を達成!全ての記事にアクセスが集まるというよりは、記事を書き続けたことで、徐々に上位表示するようになり、特定の記事が爆発的にアクセスを集めてアドセンスで月収10万を達成しました。

Yさんの場合は、2ヶ月間毎日2記事ずつ更新してくれたので到達時の記事数は50記事ちょいでした!!

コンサル生Eさん
コンサル生Eさん

私の場合は、えのやん!さんに指導をしてもらってから3ヶ月目で月収15万を達成しました。派遣のOLとして会社に通いながらコツコツ記事を更新していたのですが、派遣なのに残業が多く1日1記事ほどしか更新できませんでした。

ただ、コンテンツの作り方などをえのやん!さんにアドバイスしてもらってライバルと差別化することで季節系のネタや私が好きなファッション関連で波に乗り、達成することができました。

時間がなくても毎日続けると少しずつですが稼げるようになります。

Eさんの場合は、3ヶ月毎日1記事更新をした結果15万を突破。記事数として75記事くらいでの達成となります。

もちろん、人によって個人差というものが出てくるのでえのやん!の経験上とコンサル生を見ている限りでご説明していきますのであらかじめご了承下さい。

僕が今までに直接指導した方の傾向としては、記事数が100〜200くらいで報酬が10万という方が非常に多い。

しかし、安心するのはまだ早い、ここで注意してほしいのが記事数を増やす為に適当な記事を量産しないということ。

トレンドアフィリエイトで月10万稼ぐための時間

2014年から2015年にコンサル企画を実施していた時に、トレンドアフィリエイトで結果を出す方が非常に多かったです。

2016年以降僕自身がトレンドではなく、サイトアフィリエイトへ移行したのでその時のデータが多いのですが、基本的には変わらないかと思います。

ちなみに、最近はクローズドでコンサル受付はしておりますので興味がある方は下記よりお問い合わせくださいませ。

>> えのやん!のコンサルに申し込む

 

また、コンサル希望の方はこちらの記事もご覧いただくことをオススメしております。

>> トレンドアフィリエイトでコンサルは必要?

 

月10万稼ぎたいという人の大半は

どれくらいの時間と記事数で月10万稼げますか!?

と質問してくる場合が非常に多いです。

必要な記事数に関しては、前項にて解説しております。

先ほど、どのくらいで結果が出るのかはお伝えしましたが、時間についてはお伝えしていないので、別のコンサル生の例を元にご説明していきましょう。

コンサル生Eさん
コンサル生Eさん

えのやん!さんに指導してもらって、月収10万は4ヶ月目で達成しました。

私の場合は、時間があまりなかったので、だいたい実践できるのが1日1.2時間程度です。土日に関しては子供がいたりするので、家族で出かけることが多くほぼ実践できませんでした。

なので平日5日間毎日1.2時間やって、4ヶ月となるので、時間数は80〜160時間という感じですね。そのくらいの実戦で10万を達成できるとなるとかなり良いですよね。

コンサル生Eさん
コンサル生Eさん

そうなんですよ!私自身家事や下の子がまだ小さいこともありパートに出かけることも難しいし、5ヶ月目以降は外注化もしたので実戦時間としては月20時間ほどで安定的に稼げるようになりました!!

月10万円の効率的な稼ぎ方

先ほどもお伝えしたように、トレンドアフィリエイトでは、主にキャッシュポイントとしてGoogleのアドセンス広告を使ってマネタイズしていきますが、より効率よく稼ぐのであれば、僕が得意とするアフィリエイト広告(物販広告)をキャッシュポイントにすることがおすすめです!!

ただし、初心者がいきなりクリック報酬型ではなく、成果報酬型(アフィリエイト広告)に挑戦すると報酬が一向に発生せずに心が折れてアフィリエイトをやめてしまう人がいるので最初はアドセンス広告に集中しましょう。

ちなみに、グーグルアドセンス広告で月10万稼ぐ為には1日当たり大体3,300円ほど稼ぐ事が出来れば、10万を達成することが出来ます。

  • 3,300円×30日=99,000円
  • およそ、100,000円となります。

月10万稼ぐための重要なポイント

訪問してくれるユーザの事を第一に考えないで記事を書いとしたら、短い間上位表示されて、アクセスが集まったとしてもある程度時間が経つとアクセスが集まらなくなります。

ユーザの事を無視して記事を書くと訪問してくれたユーザにとって有益な情報ではないからすぐにサイトから離脱してしまう可能性があります。

そうなると、ユーザのサイト滞在時間が短くなり検索エンジンから

「このサイトは、すぐに人が離脱しているな〜、きっとユーザにとって有益な情報が書かれていないサイトなんだな!よし、上位表示するのやめて、他にもっと有益なサイトを上位表示させよう。」

と判断される為、上位表示しづらくなります。

検索エンジンで上位表示する為に必要なことは別の記事で詳しく解説しているのでそちらをご覧下さいませ。

では、滞在時間を延ばす為に必要な事を下記にざっくりとまとめておきます

  1. 文字数は、2500〜3000字を意識する
  2. ユーザ視点で有益な情報を分かりやすく記事にする
  3. 画像を入れる
  4. 関連動画を載せてみる
  5. 関連のある記事にも読まれるように、記事の最後に
  6. リンクを貼って誘導する。

これらの事を意識して記事を書いてみて下さい。

上記のことをよりわかりやすく動画コンテンツにまとめたえのやん!学園を今なら無料でお届けしております。

メルマガに登録して、30コンテンツ以上の動画コンテンツを無料でゲットしてください。

>> メルマガに登録する!!

最後に

ふるさと納税
今回、月10万を達成する為に、必要な記事数と実践期間(時間)についてお答えしましたが、参考になりましたでしょうか!?

これはあくまでも僕の経験と僕が教えてきたコンサル生のデータでしかないということをしっかりと理解しておいてください。

コンサル生のデータといっても、数万人を指導してきたわけではないので統計上のデータとしてみるのなら正直あてにならないでしょう。ただ、実績者数としては2000人以上に指導をして、10万達成者は100名以上輩出してきているのである程度自信をもってお伝えしました!!

ただし、個人差がありますので一概には言えないということはあらかじめご了承くださいませ。

『なんだよ、えのやん!最後まで見たのにそれはねーだろ』

という声が聞こえてきそうですが、ビジネスとは本来そういうものであり、一番重要なのは自分でやってみて返ってきた結果に対してどう行動するかです。

月収10万の記事数と時間

なのでもしかしたら今回言われた記事数、時間をこなしても結果が出ないかもしれませんが、そこで諦めるという事は絶対にしないで下さい。

結果が出るまでの時間は人それぞれということを頭にいれつつ、あなたが達成したい目標がなんなのか、そしてなぜ達成したいのかという気持ちを自問自答しながら前に進んでいきましょう。

もちろん、あなたが目標を達成する為に本コンテンツが参考になれば幸いですし、僕がネットを通して活動している励みにもなります。

質問がある方は下記問い合せより相談して下さいね。

>> お問い合わせはこちら!

メルマガも是非ともご登録をお願いします。

>> メルマガに登録する!!

本日も最後までご覧頂きありがとう御座いました。