コンサル

アフィリエイトで10万稼いだコンサル生の体験談!10万稼ぐまでにやることは?

アフィリエイトで10万円達成したいのに、なかなか達成できません(*´Д`)

そうですね、10万円って、アフィリエイト初心者にとっては第1の壁ですもんね。

なかなか稼ぐことが出来ないということで、困っていることも少なくないと思います。

えのやん!(榎原佑太)

ということで、今回は実際に僕が過去に教えてきたコンサル生のみんなに10万円稼ぐまでにどんなことをやってきたのか、リアル体験談を聞きました!

それではリアルボイスをチェックしていきましょう。

 

今回は、アフィリエイトの体験談を3つご紹介。

実際に、アフィリエイトで今も安定して成果を出している人たちなので、初心者の方には役に立つと思います。

 

それでは、早速、アフィリエイト体験談をチェックしていきましょう。

その後に、10万円稼ぐために必要なものについて簡単に解説していきますね。

 

気になるコンテンツからどうぞ!

アフィリエイト体験談①:年収2000万円のIさん

アフィリエイトで月10万円稼ぐことを目標にしている人もいるでしょう。

アフィリエイトを始めたばかりの頃の僕も月に10万円稼ぐことを一つの目標にしていました。

 

ただ、アフィリエイトで月10万円稼ぐことは想像以上に大変ですし、なかなかこの壁を超えることができずに苦戦している人が多いかと思います。

僕も壁にぶつかりながらなんとか月収10万円を突破していきました。

そんな僕がアフィリエイトで月10万円を稼ぐようになるまでの体験談をお聞きください。

 

一年間アフィリエイトを実践しても突破できなかった月収10万円

ネットで検索すると「アフィリエイトで月収100万円」とか「たった半年で月50万円稼いだ」という情報を見たことあると思います。

 

実際、あれはあながち嘘ではありませんが、あれを本気で信じないほうがいいと思います。

人によって結果が出るスピードはバラバラだし、「俺も半年頑張れば月50万稼げるんだー!!」と思って始めると結果とのギャップに後悔する可能性が非常に高いです。

僕もそれを信じてしまって「ぐおお、全然結果出ねぇぇ」と苦しむことになってしまったので笑

 

さてさて、僕がアフィリエイトを始めたのは2014年の2月。

当時大学生だった僕は、単位が足りず大学3年で1年の留年が確定。

周りは就活で忙しくなっている中、僕は留年していたので1年間ガッツリ暇していました。

 

さすがに一年ダラダラ過ごすのもなぁ〜」と思い、この1年でなにかできることを探す。

その時特にハマっているものもなかったのですがやはり興味があったのはここです。

 

お金

 

まあ、やっぱりここにきましたね笑

大学生で自分でお金稼げたら最強じゃね??大学生でも自分でお金を稼げる方法あるんかな??」と思い、ネットで検索。

そこで出会ったのが「PC1台あれば誰でもお金を稼げる・・その名もアフィリエイト!!

 

おいおい、PC1台でとか怪し・・」と、少し思ったりもしましたが「やりようによっては月100万も」みたいな感じで書いてあったので、とりあえず始めてみることに。

確か、1万5千円くらいの情報商材を購入してそれを見ながらアフィリエイトを実践していました。

 

アフィリエイトを知り、実践すること1年。

僕が得られた収入は約5,000円ww

 

半年間コツコツブログを更新し続けてようやく大学生のバイト1日分の給料を稼いでくれるブログになりました。

つ・・つらいぞ!!アフィリエイト!!

 

でも、こういったイメージでいいと思います。

1年やってもほとんど結果を得られないかもしれない。

2〜3年くらいのスパンで見て結果が出ればいいくらいに気楽に構えていいです。

 

そこから3ヶ月でようやく月収10万円を達成

1年間アフィリエイトを実践したものの、得られるようになった収入はたったの月5,000円。

正直つらかったです。

 

記事を書くのは楽ではありません。

僕はPC慣れしていなかったし、タイピングが苦手。

文章作成もそれほど好きではなかったので、500文字の記事を書くのに3時間以上かかる時もありました。

 

それだけ苦労して記事を書き続けても得られる収入は大学生のバイトの日給程度。

この時期はかなり辛かったです。

 

なので、ここで一つ自分の行動を変えてみます。

1年間自力でやって大した結果が得られなかったので、さすがに僕は反省します。

 

いったいなにがダメだったのか??どうすれば稼げるようになるのか??

いろいろ考えた末、こういう結論にたどり着きました。

 

「独学でやろうとしてるからダメなんだ」

 

僕のアフィリエイトの知識は、1万5千円で購入した情報商材。

これを参考書みたいにして自分で知識をインプットして頑張っていこうと思っていましたが、そもそもこれが間違いだったのかもしれないと思い出しました。

 

よくよく調べてみると、早いうちに結果を出している人はすでに結果を出している人からコンサルを受けていると書いてあることが多かったです。

確かに、他の業界だってそうですよね。

 

勉強が得意な人はほとんどの人が学校以外で塾で指導を受けていますし、スポーツで結果を出している人だってコーチから個別の指導を受けていますよね??

アフィリエイトだって同じで、結果を出すならすでに結果を出している人に教えてもらうのが早いと考えました。

 

そして、ネットで探して出会ったアフィリエイトで月100万円超えの人のセミナーに参加し、そこでコンサルを受けることを決意。

大学生の僕にとっては安いお金ではなかったですが、それでもどうにか結果を出したかったので、バイトを頑張ってコンサル費用を稼いでなんとか捻出していきました。

 

結果を出すにはすでに結果を出している人から教わるのが早い

 

この考えはやはり正しかったようで、コンサルを受けてからはたちまち収益が伸び始める。

1年間やってたった5,000円しか稼ぐことができなかった僕でも、たった3ヶ月で月収10万円を超える収益を得ることができるようになったのです。

 

ある程度の結果が出ると火がついてそこからはガンガン作業量を増やすことができるようになりました。

そして、今では月収40万程度を安定的に稼ぐことができるようになっており、まだまだ収益は伸ばしていきたいと思っています。

 

とまあ、こんな感じで僕は稼いでいる人からコンサルを受けることで結果を出すことができましたが、その要因を分析してまとめておきたいと思います。

今月収10万円の壁を突破できていない人は僕がなぜ月収10万円を突破できなかったのか、また、なぜ月収10万円を達成することができたのかをご覧ください。

 

僕がアフィリエイトで月収10万円を稼ぐまでにやった5つのこと

独学をやめて結果を出している人に教わった

先ほどの体験談でも書きましたが、一番大きかったのは独学をやめて結果を出している人から直接指導してもらったことだと思います。

始めて1年は情報商材を見ながら独学で実践していましたが、それではなかなかうまくいきませんでした。

ここはスポーツや塾と同じように、実践的な知識をもっている人から直接指導を受けられる環境に身をおいたほうがいいと思います。

 

独学ではダメだった理由をもう少し詳しく振り返っておきます。

 

自分の認識と正しい情報にズレが出てしまう

自分では正しくインプットしているつもりでも、実は正しい情報と自分の認識にズレがあることはよくあること。

でも、独学でやっているとそれに気づくことができません

アフィリエイトは作業を積み重ねていけば結果は出てくるものですが、それが正しいやり方でないと思うような結果は出てくれません。

一度第三者に自分の知識が正しいのかどうかを確かめてもらうことは、今うまくいっていない人には欠かせないことだと思います。

 

情報商材から得られる情報は生の情報とは言えない

購入した情報商材から学べたことは確かに多かったです。

しかし、情報商材は販売された当時の情報で基本的にアップデートされることはありません。

 

アフィリエイトの業界は常に市場のレベルがあがっていくもの。

1年前通用していたノウハウも今では通用しないなんてことはザラです。

 

なので、情報商材の情報だけでは今の市場で勝ち抜いていくことはそもそも難しい。

 

実際に稼いでいる人がもっている最新の生の情報でないと勝ち抜いていくことはできません。

現在進行系で稼いでいる人の知識を教えてもらうことができたので、古い情報に惑わされることなく今の状況に対応できたというのはあります。

 

どのくらいやれば結果が出るかなどの基準はわからない

また、情報商材が教えてくれるのはあくまでノウハウまで。

 

ただ、アフィリエイトで結果を出すのに大事なのはノウハウよりも考え方や基準だったりします

稼いでいる人はどれくらいの記事を書いているのか」といった基準までは情報商材から学ぶことはできません。

実際に稼いでいる人がどのくらいの作業をしているのかを知れたこともコンサルを受けて良かった点だと思っています。

 

自分の好きなジャンルでブログを書くようにした

稼げていない頃は「とにかくアクセスが集まりそうなものを」という視点だけで記事を書いていました。

具体的に言うと、芸能情報などの世間の注目度が高いようなネタ。

正直、芸能情報はまったく興味がなかったので、これだと記事を書いても全然面白くない笑

 

すると、どんどんやる気がなくなってしまったし、興味がないことは詳しく調べることができなかったので記事も良い記事になっていかない。

ということでブログの中になんでもごちゃごちゃ入れてタイプのブログではなく、一つのジャンル、自分が好きなジャンルを中心に記事を書くようにしました。

自分が好きなジャンルだと調べるのも苦ではないし、興味がないジャンルの記事よりも断然続けやすかったので、この方向修正はほんとうによかったと思っています。

 

結果が出る基準を元に実践した

個人的にはここが稼げる稼げないの大きな差になってくると思います。

コンサルを受ける前の僕は、基準値は今に比べて相当低かったです。

 

単純に記事を書くのが遅いというのもありましたが、当時の僕は1日3記事書けば満足していました。

ああ、今日けっこう書いたなぁ」と。

 

でも、コンサルを受けてから実際に稼いでいる人が1日にどのくらいの記事数を書いているのかを知りました。

ちょっと記憶が定かではなくて申し訳ないのですが、少なくとも1日10記事以上は記事を作成していたと思います。

 

言ってしまえば、

  • 1日3記事が当たり前
  • 1日10記事が当たり前

この当たり前の差稼げるか稼げないかの差と言ってもいいです。

 

俺と稼げる人はこれだけの差があるのかぁ」とその距離を知ることができましたし、そこに近づけていこうと努力もしていきました。

 

どれだけの差があるのか知らないうちはそこに近づけていこうと思うことはないので、稼いでいる人の基準を知ることは大事だと思います。

そして、そこに近づけていこうとする努力も。

 

無料ブログからWordPressに換えた

 

ブログは無料でつかえるものと有料のWordPressというものがあります。

最初は無料ブログでブログを作っていたのですが、無料ブログはデザイン性があまりよくありません。

個人的にはそこもいまいち本気になれなかった一つの要因だと感じています。

 

有料のWordPressだと簡単に綺麗なデザインに整えることができますし、無料ブログよりも機能が豊富で面白い記事もより作りやすくなります。

 

もちろん、無料ブログにもメリットがあります。

ここは一概には言えませんが、無料ブログからWordPressに乗り換えたことも僕が稼ぐことができるようになった理由の一つかなと思っています。

 

アフィリエイトの知り合いを作った

アフィリエイトは一人で実践できるし、仕事は基本的に一人で行うものです。

もちろん、作業をやるのは一人でいいんですが、やっぱり話ができる仲間がいるかいないかはだいぶ心持ちが変わってくると思います。

稼いでいないときはずっと一人きりで作業していましたが、それだと困ったときに相談したり、気晴らしに飲みに行くことができません。

 

コンサルを受けた際、一緒にコンサルを受けている人たちのコミュニティがあったので、参加することで同じアフィリエイトの知り合いが増えました。

昔からの友人とはアフィリエイトの話はなかなかできないので、気軽にアフィリエイトの話ができる知り合いの存在は大きいです。

また、他の人が稼いだ有益な情報も回してもらうことができるので、情報のインプット量も変わってきます。

 

月収10万稼いでからが最高に楽しい

まだいまいち結果が出ていない人は「アフィリエイトなんて全然面白くない・・」と気が萎えてしまっているかもしれません。

確かにその気持ちはわかります。

僕も結果が出ないときはアフィリエイトは本当に面白くないと思っていました。

 

ただ、やっぱり結果が出てくると楽しい。

月収10万円を超えてくると、本当に楽しくなってきます。

 

僕は大学生のときに月収10万円を達成しましたが、大学生にとっての10万円は大金です。

相当バイトを頑張ったときにもらえる給料。

なので、相当テンションが上がっていました。

あれ??俺めっちゃ金持ち大学生じゃね??」と、たった10万で浮かれていました笑

 

でも、そこでさらに火がついたからこそ今は大学卒業後もブログだけで比較的自由な生活を送ることができています。

今くじけそうになっている人もいつか花開く瞬間がくると思いますので、そこを目指して頑張ってもらいたいなと思います。

 

 

アフィリエイト体験談②:月100万円以上安定して稼ぐKさん

アフィリエイトで10万円と言うと、目標でもあり壁でもあります。

とにかく初心者アフィリエイターが一番最初に目指す登竜門的な場所なのではないでしょうか?

 

月に10万円を稼ぐ事ができれば、半年で60万円なので、大手企業社員のボーナス並の金額になります。

 

またこれを1年間続けると、120万円になり、10年続けると1200万円になります。

これは、もう車1台どころか、家が買えるレベルです。

 

なので、アフィリエイトで月収10万円を稼ぐと言うのは、ある意味目標にしなければいけないところなのです。

 

この記事では、そんなアフィリエイトで月収10万円を稼ぐ為のプロセスをお話ししていきたいと思います。

今からお話しする内容は実体験に基づいてお話ししていて、必ず参考になる部分があると思いますので、是非最後までご覧ください。

 

月収10万円を達成する為に私が行った作業

私自身が月収10万円を達成したのは、ブログアフィリエイトをはじめて1年も経っていない頃でした。

 

多くのアフィリエイターは半年から1年の間に月収10万円を達成させる事ができると言われています。

なので、私の場合は成長スピードが遅く、決して優秀なアフィリエイターではありません。

 

ですが、そんな優秀ではない私でもやるべき事をやれば、結果が出るスピードに差はありましても、ちゃんと月収10万円を稼ぐ事はできます。

 

では、今から、私が実際に10万円稼ぐまでに、行った作業をご紹介していきます。

気になるとこや興味のあるお話しをたくさんしていますので、是非参考にしてみてください。

 

まずはブログを立ち上げる事

ブログアフィリエイトを行う上で『媒体』が無ければ何もできません。

私はまず、ブログアフィリエイトを行う為に必要なワードプレス、ドメイン、サーバーを用意しました。

正直、ここにかなり時間を使いましたが、今となってはすごく勉強になった有意義な時間でした。

 

これら全てを揃い終えると『今から俺は起業する!』と、そんな気持ちで何だか嬉しくなってきたんです。

ブログを立ち上がるまで、少し作業に戸惑う部分もありますが、まずはここをしっかりとマスターしないと、ビジネスを行う事はできません。

 

なので、諦めずに1つ順番に確実にブログの立ち上げ作業を行ってください。

 

とにかく毎日記事を書いた

ブログが立ち上がり、僕は始めに何をしたかと言うと、とにかく記事を書いていました。

下手でも良いので、とにかく新規記事を投稿して数をこなしていきました。

 

副業でありながら、毎日3記事は新規で記事を投稿していましたし、休日になれば、5記事〜6記事の投稿を行っていましたね。

当然ですが、この当時はブログアフィリエイトの知識もスキルもない状態でしたので、なぜ新規記事を投稿しなければいけないのかさえも、よく理解していませんでした。

 

ですが、稼いでいる人が毎日3記事以上記事を投稿していました。

なので、『このくらいやらないといけないのか。』と、漠然とした考えで、とにかく稼いでいる人の行動をモデリングしたんですね。

 

結果的に、毎日新規記事を3記事投稿しておかげで、インデックスが早くなります。

そして、狙ったキーワードに対してのアクセスを獲得できるようになったのです。

 

つまり、新記事を毎日投稿しているとグーグル独自のプログラムでもあるクローラーが、自身のブログをアクティブなサイトと判断。

すると、記事が投稿された瞬間にクローラーが自身のブログを巡回して、インデックスを早めてくれるのです。

 

正直、その当時は、こんな知識は無かったものの、結果的にそのようになった!というのが本音です。

 

記事の質を意識した

新記事を定期的に更新し続ける毎日がしばらく続き、更新。

すると、相変わらずですが、すぐに検索エンジンにインデックスされている状態でした。

 

ですが、ここで問題が発生します。

それは、自分の記事が上位表示されなくなってきた事です。

 

インデックスはすぐにされるけど、なかなか上位表示しないし、あるいは上位表示しても、すぐにライバルがやってきて追い抜かれてしまっていたのです。

そこで私は新規記事の更新を一度ゆるめて、質の高い記事作りに専念しようと思いました。

 

やはり、グーグルが求めている事、そして何よりも、ユーザーが求めている記事をしっかり作る事が稼ぎに繋がると判断したからです。

多少、時間はかかりますが、質の高いコンテンツを時間をかけて作るようにしました。

 

誰の為の記事なのかを意識した

質の高いコンテンツを作る中で、特に私が意識した、たった1つの事を共有していきます。

 

それは、この記事はだれの為の記事なのか?という事です。

 

キーワード選定をして、ガムシャラに記事を更新してきましたが、この頃から、記事のターゲットを意識するようになったのです。

 

つまり、ターゲットに合わせた記事作りを強く意識したのです。

 

記事のターゲット層を意識した事もあり、よりユーザーが共感できる記事を作る事ができました。

当然ですが、そうなるとアクセスも増え、収益がポツポツと出るようになってきます。

 

キーワード選定を練習した

誰の為の記事なのか?を意識したと同時に、キーワード選定もたくさん練習しました。

 

そもそも、僕が行っていたブログ手法はトレンドキーワードという手法。

何かニュースや面白い話題に対してのキーワードを見つけ、そのキーワードに対しての答えを導き出すというもの。

 

当然ですが、その手法を行っているライバルもたくさんいましたので、いわば戦いでした。

 

だれがキーワードを早く見つけるか?の勝負。

とにかくライバルよりも早くキーワードを選定して、アクセス数集めに専念してきました。

 

ですが、やはりそれも限界があります。

日々、ライバルも自分のサイトを研究してくるので、それを上回るコンテンツを書かれたら、勝てる要素がなくなってしまいます。

 

そこで、僕が行った行動はキーワードをズラす事です。

私はこのズラすという行為で一般的で表面的なキーワードではありません。

関連しているけど、もっと別の切り口でキーワードを選定するようになりました

 

ちなみに、キーワードのずらしを行っていた時は、既に2万円から3万円の収益はありました。

 

稼いでいるサイトをモデリングした

記事更新、そして記事の質、キーワード選定と徐々にスキルが上がっていき、収益も5万程度稼げるようになってきました。

ですが、私が目標にしている10万円には、まだまだ程遠い場所にいました。

 

何かできる事はないか?

 

必死で模索した結果、ライバル視しているサイトを5つ程度ピックアップ。

キーワード選定はもちろんですが、サイト構成など、吸収できるものは全て吸収しようと思いました。

 

つまり、稼いでいるサイトのモデリングをしたと言う事ですね。

 

モデリングと言うと、よく勘違いする人が多いのですが、コンテンツをパクるという意味ではありません。

対象となるサイトの本質を自分のフィルターを通して、自身のサイトに反映させていくという事です。

 

そのまま真似してしまったらコピーコンテンツになります。

ユーザーの評価も落ちると同時にグーグルの評価も落ちますので、記事が検索エンジンに表示されなくなる可能性があるのです。

 

続いては、僕が月収10万円を達成するまでに意識した考え方をご紹介していきます。

これはとっても重要な事なので、必ずチェックしてみてください。

 

月収10万円を達成する前に私が意識した考え方

ブログアフィリエイトで月収10万円を稼ぐには、それなりの作業量、そしてスキルが必要になります。

実はそれ以外に、もっと大切な事があります。

 

それは『ビジネスの考え方』です。

世の中には様々なビジネスが存在していて、それらは全て、人が行動する事によって生まれてきます。

 

ブログアフィリエイトも同じで、考え方1つで、稼げる行動ができるか決まってきますし、方向性も大幅に変わってきます。

 

つまり、何も考えずにビジネスに取り組むと、失敗した時に何かしらの問題が発生するのです。

という事で、今からビジネスを行う際に僕が意識して考えていたマインドセットをご紹介していきます。

 

とにかく継続する事

月収10万円をアフィリエイトで稼ぐ前に意識していた事は、とにかく継続するという事です。

どんなに上手くいかなくても、何がなんでも継続する事を頭に入れて作業をしていました。

 

それに、ブログアフィリエイトは特になのですが、コツコツと1つの作業の積み重ねです。

その積み重ねこそが大きな結果に繋がる要因になりますので、私自身、アフィリエイトを始めた時から忘れた事はありません。

 

なので、何が何でも継続してやるという強い気持ちが大事だと言う事なのです!

 

目標を明確化しておく

目標を明確にしておく事もアフィリエイトで稼ぐ為のマインドになります。

目標を常に明確にしておきますと、モチベーションややる気向上にも繋がりますし、作業を効率的に行う事ができます。

 

モヤモヤした状態、あるいは何の為に作業しているか分からない人も多いのですが、そういう方に限ってなかなか継続する事ができないんです。

はっきりとした目標がないので、少しの失敗でも、すぐにモチベーションダウンになってしまい、挙げ句の果てにはアフィリエイトに挫折してしまう事もあります。

 

失敗は当たり前

多くの人は失敗する事を嫌い、失敗するとすぐに諦めたりしてしまいがちです。

ですが、アフィリエイトにおいて失敗は逆に良い事です。

 

理由としては、失敗で気付ける事がたくさんあるからです。

私自身もアフィリエイトを始めた頃は失敗だらけで、嫌になりそうでしたが、今思うとその失敗があったからこそ今の自分があると言っても過言ではありません。

 

なので、アフィリエイトで10万円を稼ごうと決めたなら、失敗は当たり前と思ってください、

始めからそのようなマインドを持っていれば、失敗した時に冷静を保つ事ができます。

 

あえて自分を追い込む

あえて自分を追い込む事も大事です。

稀に短期間で結果を出す人がいますが、そのような方は大抵追い込まれています。

 

お金に対して追い込まれているのか、人生に対して追い込まれているのかは、人それぞれですが、とにかく何かに追い込まれているのです。

不安があるこそ、作業をして安心を得る。

 

これができる人は短期間で成果をあげる事ができるでしょう。

ですが、無理に自分を追い込む必要はありませんので、ご安心ください。

 

アフィリエイトで10万稼ぐ為に一番必要なものとは?

今まで、私がアフィリエイトで10万円稼ぐ為に行った作業やマインドを解説していきました。

その中でも特に作業のやり方はもちろんですが、基礎となる大切なものを共有していきます。

 

それは『継続』です。

 

作業が面倒な時ってあるんですよ。

でもそれって人間なので、当たり前ですし仕方がありません。

 

ですが、そんな時はいつも、この言葉で目が覚めます。

とんでもない場所にいくのには日々の小さな積み重ねしかない

これはメジャーリーガーのイチローさんの言葉です。

 

イチローさんは天才と呼ばれていますが、実は努力の天才で、今もなお、最高のパフォーマンスを発揮する為に、努力を惜しまない人です。

イチロー戦士にかんしては、テレビで良く特集が組まれていますよね!

 

そこでも結構言われている言葉なので、参考にしたいところです。

 

とにかく毎日継続する事がアフィリエイトでは大事ですし、それが成功への近道でもあり最短で結果を出す為に必要不可欠な要素になります。

なので、アフィリエイトをこれから始める方は、まず『継続』するという強い気持ちを持って作業に取り掛かってくださいね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はアフィリエイトで10万稼ぐ為にやる事を私の体験談を織り交ぜながら、お話ししていきました。

今回のお話しをまとめておきますね!

  • まずはブログを立ち上げる事
  • とにかく毎日記事を書いた
  • 記事の質を意識した
  • 誰の為の記事なのかを意識した
  • キーワード選定を練習した
  • 稼いでいるサイトをモデリングした
  • とにかく継続する事
  • 目標を明確化しておく
  • 失敗は当たり前
  • あえて自分を追い込む

やりべき事、考える事を全てまとめましたので、チェックしてみてください。

 

これらの事を実践して、感じる事で、アフィリエイトを効率的に行う事ができて、実際に10万円を稼ぐ事ができるでしょう。

また、10万円に留まらず、20万円、30万円と収益を不増やし続ける事ができますので、是非参考にしてみてくださいね!

 

アフィリエイト体験談③:ひと月で80万円の成果をたたき出したSさん

アフィリエイトで10万稼いだ僕の体験談!10万稼ぐまでにやることは?

アフィリエイトで10万円稼ぐのにはどうすればいいの?

と気になっていませんか?

 

どのくらい作業すればいいのかやどのくらいの水準でやればいいのかをまずは知りたいと思っている人も多いと思いますので、僕の体験談をご紹介します。

アフィリエイトで10万円稼ぎたい方はご覧になってみて下さい。

 

アフィリエイトで10万円稼げれば生活が変わる

まずは10万円稼ぐことによってどのくらい生活が変わるのかみていきましょう。

昇給率を考えるとイメージしやすいかもしれません。

 

昇級率とはどのくらい給与があがるのかということなのですが、

  • 中小企業・・・1.45%
  • 大企業・・・2.59%
  • 公務員・・・1.66%

が平均とされています。

仮に大企業で25万円もらっていたら昇級額は平均で約6,500円となるわけです。これは年間の数字です。

 

そう考えるとどれだけアフィリエイトで10万円稼ぐことがすごいことなのかわかると思います。

仮に10万円毎月稼ぐことができればそれだけで、年120万円の収入が増えるということになります。

昇級率としては6,500円の約184倍だからです!!

 

もちろん役職がつけば、ボーナスも変わってくるので一概に言えませんが、役職がつくということはそれだけ責任が伴うことです。

お腹が痛くなるくらいのストレスを抱えることもあるでしょう。

顔色の悪い上司をイメージするとお判りのとおり、頑張って昇進を目指すよりも、アフィリエイトで頑張って月10万円稼ぐ方が正直建設的だと思います。

 

では、アフィリエイトで月10万円稼ぐためには何が必要なのでしょうか?

 

アフィリエイトで10万円稼ぐためのステップ

アフィリエイトで月10万円稼ぐために必要なステップをご紹介します。

  1. アフィリエイトについて知る
  2. 参入するジャンルを決める
  3. サイトのコンセプトを決める
  4. 記事を書く
  5. 広告を貼る
  6. 記事を修正する
  7. 収益の改善方法を考える

 

ステップはこの7つになります。それぞれ説明していきます。

 

アフィリエイトについて知る

まずはアフィリエイトがどのようなものなのか知る必要があります。

この記事をご覧になっている方の中にはまだ、アフィリエイトを初めていない人もいるかもしれません。

 

アフィリエイトは自分のサイトを作ってそこに貼った広告をクリックしてくれれば報酬がでるものや商品を買ってくれたり、広告のサービスを使ってくれれば報酬が発生するサービスです。

自分のサイト(お店)に集客して商品を買っていただくといういわばネット上に自動販売機を設置するようなイメージ。

 

自動販売機を設置するためには土地や自動販売機自体が必要ですので、そのためにドメイン、サーバーを準備する必要があります。

ドメインやサーバーに登録して、自動販売機である自分のサイトを設置して、初めてスタートになります。

 

参入するジャンルを決める

アフィリエイトでは自分が参入するジャンルの選択を失敗すると稼げない可能性があります。

アフィリエイトには稼げるジャンルとそうでないジャンルがあります。

というのも扱える商品がない可能性があるんですね。

 

もちろん、グーグルアドセンスというクリックされるだけでお金がもらえる広告もあるんですが、その場合はおおよそ1クリック平均30円くらいで、平均クリックも1%ほど。(ジャンルにもよります)

そのため、おおよそ33万アクセスほど月に集める必要があるんです。33万って結構大変ですよね・・・

 

なので、できるだけ売りやすくて稼ぎやすいものを選ぶのが重要です。

もちろん商品があって知識が深いジャンルがあるなら、そういうジャンルに参入した方が可能性が高いと思います。

 

サイトコンセプトを決める

続いてはサイトコンセプトです。

サイトを作る上でできるだけ、どんな人を集客するのかイメージをしておいた方が成功に近くことができます。

俗にいうペルソナというやつですね。

 

例えば、

 

30歳の男性で結婚していて、子供は娘が1人がいて、年収は500万くらいで、最近マイホームを買うためにはもう少し年収が必要だということに気づいた・・・

 

といったように誰に向けて記事を書くのか決めておいた方が、より記事が魅力的になりやすいということです。

 

これ、まるで自分のための記事みたい!」と感じてもらえれば、成約率も高まるでしょう。

ただこれはサイト全体で決める人もいれば、記事ごとにこういう人に向けて書こう!と考える人もいてサイトを作る人のスタイルに左右される部分もあります。

 

記事を書く

この作業が一番重要です。

 

とにかく記事を書いて書いて書き続けることがアフィリエイトでは重要なんです。

 

もちろん難しい場合は、外注さんにお願いするという方法もあります。

 

サラリーマンの場合は、時間がない方も多いと思います。

私自身月10万稼いだときは外注さんに記事をお願いしていましたので、のちほどのあたりをご紹介します。

 

また、記事をただ書くだけでなく上位表示するために必要な条件を押さえることも合わせて必要になります。

 

広告を貼る

記事を書いて狙っているキーワードで記事が上位表示できたなら、広告を貼ったり、アクセスを誘導していきます。

商品が成約しないページからは成約するページまでの動線を作ってあげることが大切です。

 

例えばページの下にリンクを貼ったり、メニューの中に入れて置いたり・・・といった形ですね。

俗にキラーページに飛ばすとも言われますが、そういったページを作っていくのが重要ですね。

 

もちろんLP(広告を踏んだ先のページ)がしっかりしていて強いのであれば、キラーページを挟まずに直でLPに飛ばしてもOKです。

 

記事を修正する

サイトは記事を書いて終わりではありません。

私は記事を放置したことでサイトが弱くなってしまった軽減があるのでわかるのですが、記事をしっかり修正した方がサイトの評価は上がります。

 

記事の修正はダイヤを磨くようなものです。

ダイヤも磨かなければただの炭素ですが、しっかり磨くことでキラキラとした輝きが生まれます。

 

半年以上、サイトを運営しているにも関わらず、記事を投稿して5ページ目くらいだったら、正直記事の様子をしばらくみて下げた方がいいです。

ですが、最初に投稿して2、3ページ目なら記事を修正して1ページ目まで上がって来る可能性が高いです。

 

もちろんやらなくても10万円達成できる人はできるのですが、やった方がいいと言えるでしょう。

 

収益の改善方法を考える

収益の改善方法は主に2つ。

成約率をあげるか、広告の単価をあげるかです。

 

例えば成約率なら、まずは誘導数を上げるために誘導の文字を変えたり、目が止まるように装飾したりといった方法があります。

それ以外にも、成約するために必要なキラーページを修正したりと今の数字を上げるために、色々と修正することが大切です。

 

1日に1つしか成約しない商品が2つになっただけで単純に2倍売り上げが変わってきますので、今あるアクセスをどう生かすのかを考えることも重要と言えるでしょう。

 

それ以外にも商品の単価も大切です。知り合いのアフィリエイターの中には通常は1000円だった商品でも1件の成約で最高10倍もらっている人もいます。

商品によって異なるので、いきなり倍にならないものもあるとは思いますが、仮に倍になったとしたら、成約数は当初の半分でも10万円が達成できます。

 

ある程度件数が取れるようになってきたら、思い切って交渉してみるのも1つの方法です。

 

アフィリエイトで10万円稼ぐために必要だと思ったこと

続けること

当たり前のことに聞こえるかもしれませんが、アフィリエイトは続けるのをやめてしまう人が圧倒的に多いです。

95%は月5000円稼げないという話って聞いたことありますよね。

実際に、アフィリエイトを始めた人でも、こんだけは稼げていないわけです。

 

一方で、アフィリエイトは統計を見ると続けると3〜4年目までは報酬が伸びていくことがわかっています。

石の上にも3年ともいいますが、本当に人生を変えたいのであれば3年は続けてみて欲しいなと思います。

それで変わらないのであれば、別の方法を探すのも1つの手です。

 

中には5年かけて稼げるようになったという人もいますので、続けるのか続けないのかはあなた次第。

本当に10万円稼ぎたいのか考えてみましょう。

 

自分にあった方法を模索すること

アフィリエイトの正解は1つではありません。

ホワイトな手法、ブラックな手法、1つ1つサイトを作っていく手法や大きなサイトを作る手法など実に様々なです。

自分自身の性格を考えてあった方法を模索しましょう。

 

だんだんとやって行くなかでわかっていく部分もアフィリエイトは多いので、迷ったらまずは行動してみましょう。

 

メンターと出会うこと

センスがあると考えている人には必要ないことかもしれませんが、アフィリエイトで稼ぐためには、メンターに出会い教わるのも1つです。

社会人経験のある人ならわかるかもしれませんが、早い段階で仕事ができるようになる人は、仕事ができる先輩から仕事を教わり可愛がられています。

 

メンターとの距離が近い方が稼ぎやすいと言われているのには人にはミラーニューロンという細胞があって近くにいる人の真似を細胞レベルでしようとします。

そのため、これは脳科学的にみても正しいことなのです。

ただ、レベル差がありすぎたり、馬が合わない人と長期間一緒にいるのは疲れると思います。

 

なので、上手くやれない人は本当にこの人だ!と思える人をメンターにしましょう。

 

アフィリエイトを始めるときはいくら社会人経験が豊富でもアフィリエイトでは1年生です。

もちろん社会人経験があった方が学習能力が高い方もいるかもしれませんが、メンターに出会うのも1つの方法です。

 

アフィリエイトで10万円稼いだ体験談とポイント

最後に簡単にアフィリエイトで10万円稼いだ体験談とポイントをお伝えしていきます。

アフィリエイトで10万円稼げるようになったのは私の場合初めて8ヶ月くらいほどでした。

サイトジャンルはスマホゲーム系でマネタイズはポイントサイトです。

 

上位表示してアクセスが集まるコツを掴む

まず、重要だと思ったのが記事が上に上がってアクセスが集まるコツを掴む必要があるということですね。

 

お金が稼げる流れとしては

  1. アクセスが集まる
  2. LPやキラーページにアクセスが流れる
  3. 商品が売れる

流れがありますので、アクセスがなければ話になりません。

 

個人的には3語キーワードで1位に上位表示するコツを掴んでからは安定的にアクセスを集められるようになったと実感しています。

 

成約しやすい商品で稼ぐ

アクセスが膨大にあるのであれば、スマホゲームで訴求するポイントサイトは、登録のハードルが低く比較的成約しやすいサービス。

集客できる属性もゲームをやっていて、課金せずに強いキャラが欲しいと考えている人も多いので、それが成約のしやすさにも繋がります。

 

スマホゲームジャンルではなくても、0円でサービスが登録できるものや、初回購入が500円でできるなど購入のハードルが低い商品を扱うことが売れるためには必要なことです。

 

とにかく記事を書くことが重要

やはり、アフィリエイトは記事を書かなければ始まりません。もちろん社会人の人は自分で記事を書くのが正直難しいと思います。

 

自分で書くのが難しい方はある程度記事の型を作ってクラウドワークスなどを利用してライターさんを雇うのも1つの方法と感じています。

それによって、お金はかかりますが、お金を稼ぐまでの時間を短縮できる可能性があります。

 

1人の力よりもたくさんの人の力を借りた方が上手くいくということですね。

もちろんそれによってやりとりも増えるので、事前にライターさんのための記事の書き方マニュアルを作っておいた方がいいでしょう。

 

私自身は10万円稼いだときはマニュアルはなかったのですが、絶対にあった方がイメージに近い記事が納品されますし、それだけでなく質問も減るはずですので、自分の時間を無駄にせずに済みます。

マニュアルを作ったいまでは昔の自分に教えてあげたい!笑

と思いますね。

 

まとめ

正直月10万を稼ぐのはその人の力やあった方法が違うので、◯ヶ月、◯年で達成が必ずできるというのは難しいです。

でも続けるこことができればいつかは、必ず達成できるものです。

 

スティーブ・ジョブスも「成功と失敗の分かれ道は途中で諦めるかどうかだ」と言っています。

つまり、諦めなければ成功しかないということです!

月10万円の達成に向けて頑張りましょう!!

 

アフィリエイトで10万円達成するために必要なことは?

うぉぉ。10万円達成するまでに、1年かかっている人たちもいるんですね。

そうですね。

まぁ、どこを狙うかですよね。

なかなか稼ぐことが出来ないということで、困っていることも少なくないと思います。

えのやん!(榎原佑太)

それでは、アフィリエイトで初心者が10万円を達成させるために必要なことについてまとめていきましょう。

 

成果を出しているメンターから教わる

一つ目は、ほぼ稼いでいる3人すべてがお話をしていましたが、成果を出しているメンターから教わるということです。

 

やはり、自分の周囲に成果を出している人がいないとなると、稼げている実感が持てませんよね。

いざ、アフィリエイトをやってみると、本当に成果を出せるのかどうか、不安になることも多々あります。

 

確かに、アフィリエイトというのは、自分の作業量に比例して伸びていくものなのですが、そこには一つ罠があります。

 

それは何かというと、間違った方法でやっていると、いつまでたっても成果が現れないということです。

 

なので、出来れば実際に稼いでいるアフィリエイターのコンサルティングを受けたり、弟子入りしたりすることをおすすめします。

 

この業界に詳しいので言いますが、一時的に稼いだだけで、その後は稼げていないのに、コンサルティングをするような人たちもいます。

そのような人たちがアフィリエイトをしていた時には、すぐに稼げていた案件でも、今は市場が飽和しているというようなことってザラにあるんですよね。

 

特に、情報商材系はそういう人たちが多く、そのようなこともあって、「この業界は詐欺だ」とか言われてしまうわけです。

真面目にやっている側からすると悲しいのですが、仕方がありません。

 

ですので、本当に成果を出している人たちなのかどうかしっかりと見極めておく必要があります。

(ただし、初心者からすると、正直よくわからないのが実情です)

 

とにかく毎日記事を書いて上位表示の感覚を身に着ける

続いて大切なのは、とにかく、毎日記事を執筆するということ。

 

そして、「どんなときに自分の執筆した記事が上位表示するのか?

 

この感覚を身に着けておくことが大切です。

 

初心者の間は、ライバルが多いキーワードで狙ってしまったり、そもそもキーワードが存在しないところで記事を執筆しているという人たちも少なくありません。

なので、まずは、とにかく、ライバルが少ないキーワードで記事を執筆していき、上位表示の感覚を身に着けておく必要があります。

 

ただ、こうやって言うのは簡単なのですが、なかなか初心者の間はそのことで戸惑うことになるでしょう。

 

自分をあえて追い込む

最後は、あえて自分を追い込むということ。

やはり、自分を追い込まないとなかなか、大きな成果をあげることは出来ません。

 

よくコンサルティングやコミュニティの運営で感じるのですが、ピンチに陥っている人の方が比較的アフィリエイトで早く成果をあげている傾向があります。

 

いってしまえばそうですよね。

 

例えば、借金を300万円抱えているとなれば、普通に一人暮らして25万円稼いでいる人たちと比較すると、ピンチの度合いが違いますよね。

月に25万円一人暮らして給料があれば、まぁ、生活に困らないだけの生活は可能です。

 

そして、そういう人はピンチに追い込まれていないので、本気の出しようがありません。

もちろん、本気を出すこともできるでしょうけど、大半の人は自分を追い込むようなことはしません。

 

一方で、300万円の借金で子供を抱えているとなると、当然、やりますよね。

死に物狂いで。

 

そうなると、やっぱり、どちらが成果が出るのが早いのかということになります。

当然ながら、ピンチで追い込まれている人の方が作業をやりますよね。

 

なので、もしも今自分がピンチでもないのであれば、少なくとも、何月何日までに成果を出すということを決めることをおすすめします。

日付の縛りをつけておけば、必然に頑張りますよね。

 

あるいは、1日3記事は絶対に執筆するなど、決めておくことをおすすめします。

(ただし、その目標を先延ばしにしたり、作業が出来なかったことが習慣化してしまうと、多分うまく行きません。)

 

なので、この点は注意していただくようにお願いいたします。

 

アフィエイトで10万円稼いだ体験談まとめ

ということで、今回はアフィリエイトで10万円稼いだ体験談と、私たちがおすすめするアフィリエイトの初心者が10万円達成するうえで意識しておきたいポイントを解説してきました。

 

いかがでしょうか?

 

アフィリエイト初心者にとって、10万円を超えるのは一つの試練でもあります。

その壁を乗り越えるためにも、「ごちゃごちゃ言わず、とにかくやる!」というのを課題に淡々とやっていきましょう。

LINE@でえのやん!へ友達申請!!