トレンドアフィリエイト

無料ブログと独自ドメインでワードプレス運用のどっちがおすすめなのか?

無料ブログと独自ドメイン

毎度ありがとうございます!

特化型ブログとツイッタ−で月250万稼ぐえのやん!です。

 

今回は

『無料ブログとワードプレスのどちらがおすすめか』

について説明してきます。

 

目次

 

序章

既にご存じかもしれませんが僕は1年半くらいの間で300個ほどのブログを作成してきました。

それだけ多くの数を作ってきたからこそ

ミニ特化型のノウハウや物販ファネル戦略、目次戦略、複数ページ戦略などを編み出してきたのです。

 

日々、検証に検証を重ねて作り続けて、

気がついた時には300個を超えていました。

 

ちなみに、その中で生き残っているブログはわずか、10%です。

この数値が何を意味するかわかりますか?

 

1つブログを作って結果が出ないからと絶対にあきらめないでください。

今でこそ、稼げるようになりましたが、僕が特別なのではなく、愚直に実践したからです。

 

それでは、今回のテーマついて説明していきます。

 

結論から言うとどちらも使います。

 

もちろん、どちらもメリット・デメリットが存在します。

そのメリット・デメリットを正しく理解したうえで、ブログ構築していきましょう。

 

無料ブログのメリット・デメリット

 

無料ブログ

 

メリット

  • インデックスが速い
  • 操作も楽で初心者向け
  • 無料で使える

デメリット

  • ドメインを複数のユーザで使うため、独自ドメインよりも強くなりにくい
    あくまでも強くなりにくいだけです
  • ブログサービスが終了するとブログが全部だめになる
  • 削除される危険性

それでは、続いてワードプレスを見ていきましょう。

ワードプレスのメリット・デメリット

 

ワードプレス

 

メリット

  • ドメインが強くなりやすい独自ドメイン運用により
  • カスタマイズの自由度が高い
  • グーグルにも認められている(SEO対策がほどこされている)
  • 削除される心配がほとんどない

デメリット

  • インデックスされるまでが遅いドメインが育つと問題なし
  • 慣れるまで難しい為、初心者には向かない
  • コストがかかる

このように、無料ブログ、独自ドメインを用いたワードプレスには

メリットデメリットが存在するのでしっかりと覚えて下さい。

ワードプレスについてはこちらのコンテンツをどうぞ!

→ ワードプレス初心者講座

 

さて、これらを踏まえてどのように、

ブログ運営をしていくかは下記のコンテンツをご覧ください

→ 準備中

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。