マインド構築

インプットとアウトプットのバランスが重要!

インプットとアウトプット

毎度ありがとうございます!

特化型ブログとツイッタ−で月250万稼ぐえのやん!です。

 

 

前回は、『直帰率を下げて上位に食い込め!!』

について説明しました。

 

アフィリエイターに限らずいろんな企業家の方から、

ブログ運営する上で非常に参考になった!という感想を頂きました。

 

具体的なやり方はえのやん!の無料レポートで説明しておりますので

そちらを参考にしてみて下さい。
http://mailzou.com/get.php?R=75392

 

 

今回は、『インプットとアウトプットのバランス』

について説明していきます。

 

最近、多くのコンサル生を見ていると

結果が早めに出る人と出にくい人の決定的な違いに気がつきました。

 

その答えはシンプルでインプットの量に対して

圧倒的にアウトプットの量が少ないということです。

 

インプットとアウトプットはバランス良く行わないと

せっかくインプットした知識が定着しにくいのです。

 

めちゃくちゃ作業時間があるのにも関わらず

なかなか成果が上がらない人が、気になったので

なぜインプットばかりしてしまうのか聞いてみました。

 

すると

『知識が少ない、スキルがないと稼げないと思ったから。。。』

こんな答えが返ってきたのです。

 

確かに、知識が少ないスキルが低いと

知識が多くスキルが高い人よりもげないかもしれません。

 

 

しかし、アウトプットしないことには結果はついてきません。

 

例えば、いくらキーワード選定に時間をかけたとしても、

記事を書かなければ報酬が発生することはありません。

 

こうなってしまったはもったいないので

自分の知識・スキルに自信がなくても

今はそんなに気にしないようにしましょう。

 

徐々につけていけばいいのですからあせらずにやっていきましょう。

 

なかなか上手にアウトプット出来ない場合は

あらかじめ作業毎に費やす時間を決めてしまいましょう。

こんな感じです。

 

ネタ選定、キーワード選定に30分、記事作成に2時間30分

そうすることで、人間はどうしてもその時間で

最大のパフォーマンスを発揮しようとするので

だらだらやるときよりも圧倒的に良い結果になることが多いです。

 

というように、時間というリソースをどのように使うのかプランニングして

インプットとアウトプットをバランスよく行ってください。

 

時間の使い方、タスクのこなし方については下記のコンテンツを復習してみて下さい。

時間管理のマトリクス

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます