コラム

アフィリエイトで起業して4年で年商1億を売り上げるようになって思うこと

サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

えのやん!こと榎原佑太と申します。僕がどのようにしてネットビジネスで3億稼いだかについてストーリーにしましたのでご覧ください。

>> えのやん!のプロフィール

さて、今回は僕自身がアフィリエイトで起業して4年で年商1億やるようになって思うビジネスや人生についての考え方をお伝えしていきます。

2018年10月9日:更新済み!生活環境が代わり管理人の考え方も変わりつつあるのでその辺を追記してみました。

そもそもなぜアフィリエイトを始めたのか!?

アフィリエイト起業
いや、もうね。。。ほんとお金なかったんだよねw

そもそも僕がなぜアフィリエイトを始めたのかということですが、僕のことを昔っから、それこそえのやん!として活動し始めた頃から僕のことを知っている方はご存知かもしれませんが、元々はボーナスがなかったので、ボーナス分を副業でまかなえたらいいなと思って始めたんですよね。

もちろん、いずれは音楽業界で独立してイベンターや事務所をやっていきたいと思っていたものの、最初の動機は皆さんとおそらく何らかわりはありません。

 

つまり毎月5万円ほど稼げらば年間で60万、中小企業のボーナス分くらいはもらえるからいいやって軽い気持ちです。

まさか、4年ほどで1億を売り上げるほどになるとは思ってもいませんでした。

※アフィリエイトのみで毎月平均800万ほどで、コミュニティなどのプロモーション収益を合わせると今期は1億2.3一千万ほどになる見込みです。

結局伸びに伸びて2017年は毎月アフィリエイト収益が910万円前後でアフィリエイトの収益だけで年間約1億1千万ほどになりました。そのほかのビジネスも合わせると1億5一千万円を突破!!

最初はボーナス分をまかなえればいいな〜って軽い気持ちだったんですが自分でもびっくりするぐらい稼げるようになりました。

なので今これをみているあなたも

  • 月に1度は焼肉に行きたい!
  • エステに通いたい!
  • 趣味にお金を費やしたい!
  • 子供の教育費の足しにしたい!
  • 旦那の給料が減額されたから補填したい!

などの目的があって、その目的を果たすための一つの手段がアフィリエイトだったということでしょう。

僕も全く同じで、お金がもう少しあれば美味しいものも食べられるし、子供ができた時に妻と子供に少しでもいい暮らしをさせてあげたい!という思いがあったから、お金を稼ごうと思い、ネットビジネスの中でも資金が必要のないアフィリエイトに行き着いたのです。

ではそんな僕が、始めは月5万を稼ぐだけでいいと思っていたのにもかかわらず、今となっては社員を雇い、パートさんを雇い、人件費をかけて経営者として活動していくようになったのか・・・

ちなみに、最近うちの社員は椅子をバランスボールに変えて鍛えているようです(笑)

話は元に戻しますが、経営者として活動するに至った理由なども細かくお伝えしていきます。

いつから組織化を意識するようになったのか!?

組織化

さて、先ほど僕がアフィリエイトを始めた理由をお伝えしましたが、始めは月に5万、年間で60万稼げればいいと思ってたのに、いつから年商1億を目指すようになって、実際に達成し、なぜデメリットとも言えるような組織化を意識するようになったのかを具体的にお伝えしていきます。

最近の管理人は、あることをきっかけに考えが変わりつつあります。理由については家族が増えたことが1つの要因であります。

具体的な話をする前に、あなたがどのようなタイプなのかを把握しておく必要があります。

ちなみに、これはマジで重要なのでしっかりと考えておくべきです。

あなたは自由人起業家、それとも経営者タイプのどっちなの!?

さて、ネットビジネスをしていく上で、僕自身5年ほどこの業界にいるのですが、二つのパターンの人間に分類できるなということに気がつきました。

そして、そのパターンは、それぞれいい点、悪い点があるのでしっかりと把握したおくといいでしょう。

二つのパターンと言いましたが、その二つとは

  • 自由人起業家タイプ
  • 経営者タイプ

になります。

どちらか優れているとかどちらが良いとかそいういった話ではなく、この二つのパターンを理解しておくことでより効率よくビジネスを進めていくことができます

自由人起業家タイプ

自由人起業家タイプ

自由人起業家タイプですが、多くの人がこれに当てはまるのではないでしょうか?

そもそも、ビジネスをしたくて始めたと言うよりは、最初にもお伝えしたように、目的があってその目的を達成するためにお金が必要であるので、アフィリエイトは手段でしかないんですよね。

なので、稼げるようになったら、自由に好きなことやったり、働く時間を少なくしていくというのを目指している人が多いはずです。

これを実現する方法については、僕の無料の7日間講座に登録し学んでいただけると幸いです。

>> 今すぐ登録する!

ちなみに、僕もアフィリエイトを始めた時は、まさにこれでした。

アフィリエイトを始める前に、本田健さんの幸せな小金持ちへの8つのステップと言う本を読んで、月に3回しか働かないとかなんてすばらしいんだろうと目をキラキラさせて本をなんども読みました。

だって、日本人って世界的にみても働きすぎな国ですよね。

しかも、夏休みも大人になると数日しかない・・・

海外だと1ヶ月くらい休みがあるとか結構ざらなんですよね。

少し古いデータにはなりますがエクスペディアが世界各国の有給休暇の取得状況を調査した資料からの引用によると

有給休暇取得率
有給休暇の取得日数と消化率がワースト1位と言う最悪な結果に・・・

話は戻りますが、大人になったらなんで仕事だけせなアカンねん!!みたいな感じに思っていたわけですよ。

大人になったら好きなことやったらいけないみたいな風潮があるじゃないっすか!?

だから、本田健さんの幸せな小金持ちへの8つのステップに憧れたわけです。

なので自由人起業家を目指すのであれば、まずはアフィリエイトで10万でも良いので実績を作ってその実績を元に情報発信をしていき自分のファンを作って、そのファンに向けてコンサルティングサービスやコミュニティを作っていけば一気に年収レベルで1000万を超えることも余裕でできます!

僕自身、2014年の8月に月収1200万を達成した時は、コンサル企画をビジネスパートナーであるたけやん(永田武さん)とらいむちゃんと一緒にやって、コンサルフィーで1000万、サイト、ツイッターアフィリエイトで200万の合計1200万を達成しました。

普通に考えて、月に1200万とかおかしな話ですよね!?

だって、年収でも1000万を超えるってすごいのに、たったの1ヶ月の収入がそれってほんとネットビジネスって恐ろしいです。

それまで貯金なんてなかったのに、貯金もできて、20代前半の頃からの夢だったベンツを購入することだってできました。

僕が3億稼ぐまでのストーリーを見ていただくとイメージしやすくなると思います

>> 3億稼ぐまでのストーリー

お金に余裕ができたので、妻と高級なホテルに泊まることだってできるようになったし、ブランドのバッグやお財布なども購入するなど、まさに思い描いていたような生活が手に入りました。

経営者タイプ

経営者タイプ

では、自由人起業家タイプとは別のタイプである経営者タイプの特徴を述べていきましょう。

経営者タイプの特徴

一人でやっているのではなく、社員やパートを入れて組織化して、事業規模を大きくしていきたいと思っていたり、世の中に対して何かのサービスなどを作っていきたいと思うような人が多い。

僕ももともとは自由人起業家でそれこそ、年間で2000万くらいあれば十分だなと思っていましたが、いつからか年間で1億、いずれは数百億といった売り上げまで伸ばしていきいろんな事業に着手したいと思うようになりました。

最近では、アフィリエイト事業部は1つの会社の社員に完全に任せていて、EC通販事業に力を入れています。

また、最近では僕しかできないことをまたやりたいなと思うようになりました。

というように、やりたいことが増えてきたので一人の力では無理で、自分以外の人の力が必要になってきます。

 

スタッフを入れていくとなると、その人の人生を背負うわけだし、その人が60歳くらいまで安心して暮らせるように環境を整えたいと思ったり、労働環境を整備してあげたりなど・・・

 

やっぱ働く人が働きやすい職場づくりをしていかないとって思うんです。

なので最近僕の会社では事務所を移転して、パートさんなども仕事中にゆっくりと休めるようなスペースを作ったり、筋トレルームを作ったりなどなど。。。

 

とにかく自分だけの会社ではなくなっていくんですね。なのでいつまでも高級車ばっかり買っているわけにはいかないので、そんなモノにお金をつかうくらいだったら、スタッフのボーナスに還元したり、給料をアップしてあげたり、福利厚生を充実させたりね。

※一人でやっていた時は、節税しないとどうせ国に持っていかれるだけなので、高級車を買って税金対策をすると言うことをしていました。今後は今ある車を大事にして乗り続けていきたいと思っています。

二つのタイプをまとめてみた!

さて、と言うようにどちらも素晴らしい生き方だし、どっちも正解だと思います。

ただ、それぞれメリット、デメリットがあるのも事実なのでそれについてわかりやすくまとめておきますね。

年収について

幸せなお金持ちの年収は2000〜3000万くらいだと言われています。

それ以上になってくると、税金が増えるし、増えれば増えるだけお金に対する恐怖というものは大きくなっていきます。

これは僕自身が実際に肌で感じている部分だし、他の起業家などもいっていたりしますのであながち嘘ではないかなと、お金がありすぎても正直使うことができないし、お金があっても幸せでない社長さんというのも何人もみてきました。

なのでもし一人でなるべく責任感を追うことなく自由に好きなことをして、自分のライフスタイルを充実させたいのであればこのくらいがちょうど良いのかなと思います。
自由について

また、自由という項目に対しても、背負う物が増えれば増えるだけ、自由でなくなっていきます。

僕自身が最近思っているのは、ほんと人の人生を背負うということは大変だなと。

四六時中会社の売り上げを気にするようになりました。

まあ、だからと言って本当に自由ではないかというとそれも半分嘘になるので、言葉だけでは伝わりにくい部分もあるのでまたどこかで音声でお届けしますね!!

追記:2018年10月9日

最近は、そこまで売上が気にならなくなりました。というのも今までは僕だけの力で売上を作ってきたのですが、社員やパートさんが売上を立てられるようになってきたので、僕自身は会社の経営者+プライベートを充実させることもできるようになりました。

固定費について

あとは尋常でないくらいにかかってくるのが毎月の固定費ですね!

スタッフを雇うのにも給料がかかるし、一人だったら事務所も自宅で済んでしまいますからね。

僕の場合は今事務所を3つ借りていて、それだけで毎月30万くらいの固定費がかかっています。

年間で考えると360万で僕がサラリーマンだった頃の年収に相当します。

今考えるとゾッとしますよね。。。

もちろん年間1億以上売り上げているので痛くもかゆくもないのですが、来年も必ずしも同じように売り上げられるかといったらそうでもないので、余裕をぶっこいていることもできないわけです。

コンサルティングについて

あとコンサルティングサービスについてですが、自由人起業家の場合ですとコンサルティングサービスをセールスすればそれだけで2000万とか年間で売り上げられるので、もうそれで仕事は終わりなわけです。

終わりというとあれですが、もうそれ以上売り上げる必要がないから来年に向けて色々と準備するだけなのである意味結構楽です。

もちろん仕組みを作るまでは大変なのですが、ある程度作ってしまえば誰でもできてしまいます。

逆に、私のように会社を組織化して月間でアフィリエイトのみで1000万近く売り上げるのであれば、コンサルティングサービスは非常に費用対効果が悪いんですね。

ただ、最近では僕自身が結構動けるようになってきたので、コンサルティングもやり方によっては爆発的な収益を生み出すことも可能だなと思い始めました。

なのでコンサルティングではなく、月額制の会員制のビジネスモデルや教材を作り上げてSEOや広告で集客をして自動的に売れていく仕組みを作り上げるのが本当におすすめです。

ちなみに、私の場合ですと現在は月額制ではないのですが、TMCという会員制ビジネスをやっているのでそれでも相当の売り上げを確保できています。

というように、自由人起業家タイプ、経営者タイプについて僕なりの見解を述べてみましたが参考になりましたでしょうか?

タイプによってやるべき戦略なども変わってきますので、意識してみてください。

組織化を意識するようになったタイミングとかあるの!?

さて、それぞれのタイプを細かくみていきましたが、いかがでしたでしょうか?

正直ネットビジネスを始める人にとっては、組織化するってデメリットの方が大きい気がします。

それでも俺は経営者として会社を大きくしていくんだぜ!!っていうような方に僕なりのアドバイスをさせていただきますね。

僕が組織化を意識するようになったタイミングは僕の考え方が変わった時です。

考え方が変わったということですが、具体的には僕がネット業界である程度有名になっていき、僕自身についてきてくれるファンが増えてきて、背負うものが自然と増えてきて、あ〜もっと大きいことしてみたいな・・・って漠然と思うようになったんですよね。

あとは、今の事業とは別の事業をやりたい!と思うようになったタイミングも一つの理由かなと

それこそアフィリエイト事業だけだと正直これから先もやり続けていくのは厳しいなと思っていて、その先にあるメディア事業であったり、通販事業であったり広告運用事業などに挑戦するとなった時に、自分では手が回らなくなって誰かに今ある事業を継承して、自分が新しい事業に挑戦しようと思えたから。

やっぱり事業を大きくしようと考えた時に、全然スキル・知識がない人に0から新しい事業を任せるのって結構難しので、今ある事業を継承していくのが一番上手くいきやすいのかなと

もう一つは、そのスキルや知識がある人にお金を投資するというやり方でもいいかなと思います。

社員やパートさんというスタッフを入れる上での注意点

先ほどもお伝えしましたが、社員やパートさんを入れると固定費が膨らみます。

もちろんガンガンイケイケで売り上げが立っている時なら問題ないんですが、売り上げが急に落ちたりした時に、固定費の方が大きくなると赤字になっていくわけです。

ほんと恐怖でしかありませんよね?

知り合いの起業家の方でも人件費がバカ高くて、売り上げがカツカツな状態の方も何名もみています。。。

そうならないためにも、売り上げの柱はいくつかあるべきです。

あとは、必要ない人材を入れ過ぎないということですね。

 

僕自身一人で1億を売り上げるようになったので、これ以上上を目指すとなると人が必要だなと思い人を入れました。

今期に関しては1億2.3一千万円なので固定費が2000万くらいかかってもあとは全て役員報酬で落とさないといけない状況です。

とは言っても来期の売り上げが必ずしも安定しているわけではないので、来期に向けて様々な施策を売って、売り上げを作っている感じです。

まだまだひよっこなので経営者と言えるのかどうかわからないですが、数字を作れない人(売り上げを予測できない人)は自由人起業家のままの方がいいというかそっちが向いています。

数字でちゃんと語れないと売り上げは作ることができないのでここら辺も向き不向きがあるのかなと、正直1億まではその人のある程度の感覚でいけてしまうのですが、それ以上となっていくとこれまたわけが違っていきます。

おいおい!

えのやん!お前そんなに偉そうに経営語れる立場じゃないだろう?

と言われそうなのでこのくらいにしておきますね

外注化をするタイミングとか教えて欲しいな!

さて、経営の話というか少し大きすぎる話でだいぶついてこれなかった人もいると思いますが、自由人起業家タイプでも絶対に人を雇う必要が出てきます。

だって、自分が遊ぶ時間などを増やしたいと思ったら、誰かにその仕事を任せないとダメですよね?

そこで必要になってくるのが外注化という人を雇う行為です。

『外注化ってレベル高い!』って思う人もいるかもしれまんせんが、そうでもないし、絶対にやった方が自由になれます。

で、具体的な方法については今回はお伝えしないのですが、外注化するタイミングについてだけお伝えします。

ズバリそのタイミングというのが、

『これ自分がやることじゃないな』

って感じた時です。

どうですか?

わかりやすくないですか?

外注化のタイミングなんて正直これだけでいいです。

自分がやる必要ないことで、誰かに任せられるなら絶対にやったほうがいいです。

それこそ例えば、ブログにあっている画像を探してもらうとか

そんなレベルの外注化から始めるといいでしょう。

という感じで、自由人起業家でも経営者のどちらでも人を雇うということは大事なのでお伝えしました。

えのやん!にとっての本当の幸せとは!?

さて、最後の締めなんですが、僕自身副業としてアフィリエイトを初めて、1年で独立して起業してから4年が経ちました。

最初は全然お金がなく色んなことに苦労したけど、たったの4年で人生が劇的に変わりました。

ある程度まとまった貯金もできて、おかげさまで20数年以上は何もしなくてもいきていけるようになりましたが、いつからかお金ってそんなに必要ないよなと思えるように。

お金が本当に必要がないというわけではなく、ある程度あれば幸せな生活を送ることができます。

逆にそれ以上のお金は社員であったり、パートさん、両親や姉、妻の家族などが笑顔になれるように使えたらなと。

一時期は高級車を買って自分ではそこまで意識していなかったけど今思えば

『俺ってすごくね!?』

って褒めて欲しいというか賞賛して欲しいというか認めて欲しい

つまり承認欲求がすごかったわけです。

別にそれが悪いとかではないんですけど、

承認欲求があると見栄を張るし、無理をするしでストレスがかかるわけで、そう言った物を捨て去ることで一つ上のステージにいけた気がします。

これは僕が尊敬する知り合いの起業家に言われたことです。

お金があるから幸せなのではなく、最低限幸せに暮らせるお金とあとは考え方なんだなと

最近は本当に娘が可愛くて、できればずっと一緒にいたいと前よりも強く思うようになりました。

そして、自分が守りたいと思う人を守ってその人たちが笑顔でいてくれることが本当の幸せなんじゃないかって最近は思います。

という感じで最後はざっくりとまとめてみましたが、少しでも何かの参考になれば嬉しいです。

まあ、結構言いたいことをそのまま文字にしたので話がまとめっていない部分もあるので後日修正してわかりやすくまとめていきいますね!

まとめ

さいごに

しばらく情報発信をしっかりとしていませんでしたが、今後もっと多くの人に自分の想いを伝えていけたらなと思っておりますので、様々なメディアでお届けしていきます。

僕のlineでは、日常のプライベートな部分からビジネスに役立つノウハウや知識、考え方をお伝えしておりますので登録しておいてくださいね。

友だち追加数