サイトアフィリエイトで稼ぐ為に外注化は必要!?どのタイミングで外注すべき?

この記事は 7 分で読めます。

毎度ありがとうございます!

Webマーケッターえのやん!です。

アフィリエイトをする上で、外注化という言葉をよく耳にすると思います。

外注化のメリット・デメリットを理解した上で外注化が必要なのか?必要な場合はどのタイミングで外注するのがベストなのか?を詳しく解説していきたいと思います。

 

外注化とは!?

アフィリエイト サイト 外注

 

外注化という言葉を一度は耳にした事があるかと思いますが、具体的にどんなことを意味するのかご説明していきます。

読んで字の如く、業務の一環を外部におまかせするという事です。

例えば、サイトを作成しているとします。

サイトの外注化といえば、色んな事が出来るのですが、例えば

  • 記事執筆
  • デザイン
  • アクセス解析
  • メンテナンス

などを外注化することが出来るのです。

自分自身が行なっている事を,外注出来るので外注化をマスターする事で売上げを伸ばせるようになります。

という感じで、外注化について理解したところで、更に詳しく見ていきましょう。

 

外注化のメリット

アフィリエイト 外注化のメリット

まずは、外注化のメリットについて見ていきましょう。

外注化の一番のメリットは、作業量が増える事です。

例えば、自分だけなら1日3記事しか更新出来ない場合に、外注化することで、自分以外のライターさんが記事を書いてくれるので、10記事でも20記事でも更新する事が出来ます。

※実際に僕自身は外注だけで15人近くいます。

多い時ですと一日で100記事更新することもあります。

 

やはり、アフィリエイトサイトを構築する為にはある程度のコンテンツボリュームが必要になりますのが、外注を使えばすぐに解決出来てしまいます。

 

また、自分が苦手なジャンルの記事だとしても、外注を使えば記事が書けない・・・なんてことになりません。

だから管理出来るサイトの幅が広がるという事です。

実際に、僕自身男性ですが、どちらかというと外注を活用する事で女性向けのサイトを構築するのに成功しています。

 

これだけ見ていくと、外注化ってめちゃくちゃ良くない!?って思えるかもしれませんが、デメリットについてもあらかじめ理解しておきましょう。

 

外注化のデメリット

アフィリエイト 外注化のデメリット

 

外注化のメリットについて、ご説明しましたが、メリットの反面デメリットと考えられる部分があります。そ

では外注化のデメリットについて見ていきましょう。

外注化をする上で、必要になってくるのが外注費用です。

外注化したことがない人が外注を行なうとなると必ず赤字になります。

というか、赤字になるのが当たり前と思って下さい。

 

例えば、Aというネタでサイトを構築するとして、外注さんにAに関連するネタで記事を書いていただきます。

それこそ、ネタや文字数によって変わってくるのですが、1記事300円で書いてもらうとします。

サイトの設計段階で記事が50記事必要だということになったとすると、

300円×50記事=15000円

が外注費として必要になります。

 

通常サイトを作成した際に、マネタイズをどうするかでも回収するまでの時間がかかってきますが、アドセンス広告でマネタイズしていくサイトだとしたら、15000円稼ぐ為には、1クリック20円だとすると750クリック必要になります。

クリック率が1%だとしても75000PV必要になります。

75000PVを集める為に、例えば1ヶ月で考えると1日2500PV必要になります。

2ヶ月だと考えると1日1250PV、3ヶ月だと1日833PVです。

ちなみに、独自ドメインでサイトを作るとなるとアクセスが集まるまでに1ヶ月ほどかかりますので回収するまでに4ヶ月かかる計算です。

 

まあ、ビジネスなのだから当たり前なのですが、だいたい稼げない人はこういったことを考える事が出来ていません。というか考える事を放棄しているのでしょう。

ちまたの簡単に稼げるという甘い言葉にだまされて参入してくるからアフィリエイトってそういうものだと思うのでしょうが、ヤフーやgoogleがやっていることと同じビジネスモデルになるので簡単ではありません。

 

また、コレ以外に外注となると外注スタッフと契約をするので、そのやり取りが少なからず発生します。はじめは仕組化がまったく出来ていないし、外注スタッフとの関係性も出来ていないのでやり取りに時間がかかるし、思ったような記事が上がって来ないなどでストレスがたまることは違いありません。

なので、人とコミュニケーションをとるのが、嫌いという人は外注化が苦痛でしかないという人も中にはいるようです。

 

ということから、外注化のデメリットと言えば、資金が必要になる。

その資金を回収するまでにはある程度の時間を要するということ、外注スタッフとのやり取りでストレスが生じるということをあらかじめ理解しておきましょう。

 

外注は必要か?

サイトアフィリエイト 外注化 必要

ここまで外注かの概要、メリット・デメリットについて学んできました。

さて、これを踏まえた上で、外注化をする必要があるのかについてお話ししていきましょう。

まず、僕の考えを言いますと外注化は、大きく稼ぐのであれば必ず必要です。

正直、一人ではいくら時間があっても足りません。

 

ちなみに、僕の場合ですと外注化をしないで、サラリーマンでありながら月収100万を達成しました。

ただし、コレは尋常じゃないくらい睡眠時間を削って気合いと根性でやった結果ですのでおすすめは出来ません。

というか、外注化を教えてくれる人がいなかったので、一度トライするものの失敗してしまい、それだったら自分一人でやった方が稼げるな!と思ったからです。

しかし、経験をつんでステージをあげていくことでいろんなノウハウを実践したりしていたのでとてもじゃないけど自分一人では無理だ・・・と思って外注化を仕組化しました。

 

僕のコンサル『Team LET’S GO』のコンサル生には僕のこれまでの外注化のノウハウをそのまま落とし込んだので正直すんなり外注化に成功している人ばかりです。

というか外注化をして失敗している人が一人もいないですw

ということから、外注化は絶対にするべきだというのが、これまでの経験から言えます。

 

外注するベストなタイミングとは?

サイトアフィリエイト 外注化

さて、外注化は絶対にするべきということも説明して、外注化の素晴らしさが分かったと思いますが、とは言ってもどのタイミングでするべきなのか?ということが疑問としてはてなが浮かぶ頃だと思いますのでお答えしていきます。

 

ズバリ、外注化のタイミングは、サイトアフィリエイトで言えば、3万くらい稼げるようになったら絶対にするべきです。

3万稼いだうちの半分を使って外注化で加速していきましょう。

3万稼げるのであれば、ある程度サイトアフィリエイトで稼ぐ為のスキルや考え方は身に付いているはずです。

 

また、例外もあります。

例えば、アフィリエイトを始めた頃から資金に余裕がある!という方なら即効で外注化して下さい。

僕のコンサル生でアフィリエイト初心者ですが、初月から外注化をスタートして、3ヶ月で利益が出始めた方もいます。

ノウハウがあり、資金さえあれば外注化しても問題ありません。

とは言っても、どんなキーワードを選んでいいのか分かりませんって言う人はやめましょう。

 

最後に

最後に

さて、かなり長くなりましたが、

  • 外注化の概要
  • メリット
  • デメリット外
  • 注化をすべき理由
  • 外注化のタイミング

についてかなり深く説明してきました。

今回学んだ事を元に、外注化をスタートしてみて下さいね。

 

いや〜とは言っても外注化するのこえ〜よ!!という方は僕の無料のメルマガでも大事な情報をお伝えしていきますのでお気軽に登録して下さいね。

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

少しでも疑問・不安がある場合は、お問い合わせから気軽にご相談下さい。

>> えのやんに質問する

世間では20万で販売されるような情報を無料でお届け

メルマガ講座

こんな記事もよく見られています

2015-11-24 | Posted in 外注化No Comments » 

関連記事

Comment





Comment