フォレックス・ドットコムクチコミ情報

SEO対策の仕方〜内的SEOを意識して上位表示せよ!!

この記事は 4 分で読めます。

毎度ありがとうございます!

特化型ブログとツイッタ−で月100万稼ぐえのやん!です

 

本日は、検索エンジンで上位表示させる為に

やっておくべき事をお伝えしていきたいと思います。

 

内的SEO

内的SEO

 

トレンドブログや特化型ブログは、SEO最適化をせずに、

検索エンジン上で上位表示する事が出来るノウハウとして有効です。

 

しかし、昨今トレンドアフィリエイト実践者が増えて来た事により

トレンドアフィリエイトのノウハウが出始めた頃よりも

上位表示しにくい状況になっていますので、SEOに関する知識を深めて

上位表示していきましょう!!

 

そもそもSEOって何!?

って方もいらっしゃると思うので

SEOについて説明します。

 

SEOとは

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで上位表示させる為に

サイトやブログを最適化することです。

簡単に言ってしまえば、

Googleさんから気に入られるサイトやブログを

作ればいいということ!!

 

いくら良い記事を書いても、検索エンジンで上位表示する事が

出来ないと多くの人に見てもらう事は出来ません。

※SNSからアクセスを集める事もで来ますので

必ず必要というわけではありませんが、理解して損はないです。

 

ひとえにSEOと言っても、

内的SEOと外的SEOという2つの部分に分かれるので

それぞれの対策は異なります。

 

■内的SEO

■外的SEO

 

今回は、内的SROについて解説していきます。

 

正直SEOって、理解しようとするとめちゃくちゃ奥が深いので

最低限理解しておいてほしいポイントをまとめてお伝えします。

 

タイトルタグ

 

・全角30文字前後での記述を心がける

検索結果に表示される文字数の限界は34文字

 

・重要なキーワードは出来るだけタイトルの最初に配置する

キーワードの出現回数は2回までにしておく。

 

・検索ユーザを意識したタイトルにする

(わかりやすさ、見つかりやすさ、ユニークさなど)

 

descriptionタグ、keywordsタグ

 

この2つのタグはGoogleにおけるランク付けの要因として

用いられていません。

しかし、これらの部分は検索エンジン検索した時に表示される

説明分として利用されるので非常に重要な役割を果たします。

 

要約

 

・基本的に全角120文字前後。文字数が少なくての問題はありません

・それぞれのページでdescriptionが重複しないようにする

 

滞在時間を延ばそう

 

ブログやサイトに訪れてくれたユーザの滞在時間を延ばす事で

検索エンジン上で上位表示されやすくなります。

 

つまり、どういったことかというと

 

滞在時間が長い=コンテンツがしっかりとしている

 

という判断に繋がるので、検索エンジンからの評価も高まり

上位表示されやすくなるのです。

 

えのやん!が運営している特化型ブログの中には

平均滞在時間が20分以上というブログも結構あります。

 

というのも、検索エンジン経由で訪れたユーザが

一つの記事を読んで終わりではなく他の記事にも目を通してくれるのです。

 

記事を巡回しやすくする仕組みとかを意識する事で

滞在時間を延ばす事が出来ます。

 

この他にも、いろいろとありますが

まずはこの3つを意識しただけで、検索エンジンの上位に表示する事が

出来る様になります。

 

何より、検索エンジンで上位表示する為に必要な事は

ユーザを意識したブログやサイト作りをしていくってことになりますので

あせらず、実践していきましょう!!

 

本日も最後までご覧頂きありがとう御座いました。

 

 

世間では20万で販売されるような情報を無料でお届け

メルマガ講座

こんな記事もよく見られています

2014-01-27 | Posted in SEO関連1 Comment » 

関連記事

コメント1件

Comment





Comment