フォレックス・ドットコムクチコミ情報

検索エンジンの上位化をするなら、お客様の期待を裏切れ!!

この記事は 6 分で読めます。

毎度ありがとうございます!

Webマーケッターえのやん!です。

 

メルマガで以前お伝えした内容でコンテンツ作成者なら誰しも意識してほしい事がありますのでこちらにも掲載しておきます。

 

メルマガナンバー:お客様の期待を裏切る

今回は、『お客様の期待を裏切る!!』について、お話ししていきましょう。

 

今日は、久々に奥さんと二人で軽井沢に旅行に来ています。
※先月のお話です。

 

僕がサラリーマンの頃はこのようなライフスタイルを送れるようになるとは思っていませんでしたがパソコン一つあればホテルの一室でコンサル生をサポートすることも出来るので改めて好きなことで、独立が出来てよかったなと感じています。

 

さて、今回は『お客様の期待を裏切る!』について、説明していきます。

 

お客様の期待を裏切る!

いきなり、『お客様の期待を裏切る!』と言われても、おそらくあなたは、悪い意味でのお客様を裏切るということしか頭に浮かばなかったと思います。

 

今日、僕は

  • 良い意味での裏切り
  • 悪い意味での裏切り

の両方を体験しました。

それでは、順番にお話ししていきますね。

 

団子屋のおじさんのおはなし

今日、軽井沢で久々の休暇を過ごしていますが、軽井沢駅の商店街を歩いていたら僕が大好きなお団子屋さんに遭遇しました!

僕は、昔からお団子が好きで特に醤油味の焼き団子が好きなんです。

 

ちょうどよく、醤油味の焼き団子があったので、一つ注文したところ

その団子屋の店主が、『いらっしゃいませ!!』という挨拶もなく『173円です』という金額だけを声に出しました。

 

まあ、そんなことは特には気にはしていなかったのですが、200円を出そうとしたところ『3円ありませんか?』というふてぶてしい態度であたかも、僕が悪いかのごとく少しおこっているような口調で話してきました。

 

まあ、おつりが細かくなってもあれなので、203円を出しました。

 

もちろん、その店主からは『ありがとうございます』という声もなく、僕の奥さんに『団子持ってもらえませんか?』とまたまたふてぶてしい態度で渡してきました。

 

まあ、おつりを持つ手が塞がってしまうからそうしたのだと思いますがその頼み方も、こちらが気がきない客だな〜という感じの態度でびっくりしました。

 

僕は、おいしいお団子を食べたかったので

『これって、その炭火の網で
 温めてもらえるんですよね?』

と聞いたところ、

『いや、あたたかいので
 そのまま食べてください』

と言われたので、

一口、口にしました。

 

 

。。。

。。。。。。

 

『全然温かくないじゃないか!!』

 

その瞬間僕の怒りのボルテージが一気に臨界点まで、上昇しました。

そして、僕はこう思ったのです

 

『もう二度と来るものか!』

 

今日のメルマガのネタが見つかったのでいいのですが、おいしいお団子が食べられると期待していたのに、接客態度味も悪いという見事期待を裏切ってくれました。

 

 

もう、二度と来たいと思いませんよね。

本当にもったいない。。。

 

最高のおもてなしのホテル

結婚2周年ということもあり今日は、事務所で仕事をすることなく奥さんと一緒に、軽井沢のホテルに一泊しにきました。

ホテルの駐車上について車から降りるとすぐさま、ホテルマンが駆け寄ってきてくれて

 

『いらっしゃいませ!!
 お荷物をお持ちいたします』

と声をかけてくれました。

 

 

先ほどのこともあったせいかなんだか気分も良くなり、やっぱり、良いホテルはホスピタリーマインドが違うなと思いました。

 

ロビーに入るときれいなラウンジに招待されて飲み物のサービスが出てきて更にテンションがあがりました。

 

それと同時に『また来たい!!』と心の中で思ったのです。

つまり、僕はこの時点で既にこのホテルのファンになっているんですよね。

 

そればかりでなく夕食のフレンチコースも事前に結婚二周年と伝えていたからか夜景が一番きれいに見える席を用意してくれて楽しいときを過ごすことが出来ました。

『また来たいね!!』

と奥さんと口を揃えて言いました。

 

お客様の期待を裏切るとは・・・

 

このように、お客様に『また来たい!!』と思ってもらうことが出来ればお客様はしだいに増えていきます。

 

団子屋の店主とは大違いですよね?

見込客が来ているのにもかかわらずそのままリピーターにつなげるのでもなくそのまま帰してしまう。。。

 

人は、想像と同じくらいであれば特に印象が変わることがないのですが想像よりも良い意味で期待を裏切ってくれると感動が生まれて一気にファンになるのです。

 

これは、我々アフィリエイターにも当てはまることで

例えば、サイトを作ったときにあるキーワードで検索したときに自分が欲しい答えがあると思って訪問してくれたのに、適当にリライトして他のサイトと同じような情報を提供しても『また来たい!』とは思いません。

 

他のページも見てくれずにサイトから離脱して、直帰率があがるだけで検索エンジンので上位に表示されなくなります。

※直帰率を下げるテクニックについては下記コンテンツを参照下さい

→ 直帰率を下げて検索エンジンの上位に食い込む方法

 

しかし、お客様が想像していた以上の情報を提供することが出来るとたちまちそのサイトのファンになってブックマーク登録したりツイッターでRTしてくれたりFacebookでシェアしてくれるのです。

 

想像以上のモノを提供できれば徐々に検索エンジンの上位にあがるようになります。

 

コンテンツSEOとよばれるものですね。

 

ですから、リアルもネットも根本的な部分は何も変わらないのです。

この根本的な部分が出来ていないのでいっこうにアクセスが増えないのです。

 

お客様の期待を裏切るなら良い意味で裏切っていきましょうね。

 

お客様の期待を良い意味で裏切るために下記のコンテンツがおすすめです。

 

直帰率を下げて検索エンジンの上位に食い込む方法
↓  ↓  ↓  ↓
直帰率を下げて検索エンジンの上位に食い込む方法

 

本日も最後までご覧いただき有難うございました。

世間では20万で販売されるような情報を無料でお届け

メルマガ講座

こんな記事もよく見られています

2014-11-12 | Posted in SEO関連No Comments » 

関連記事

Comment





Comment