トレンドアフィリエイトのネタ探しならならこの3つがおすすめ!

この記事は 4 分で読めます。

毎度ありがとうございます!

特化型ブログとツイッタ−で月250万稼ぐえのやん!です。

 

トレンドアフィリエイトを実践する上で、

コンサル生を始めとして多くの初心者の方が悩むポイントとして

ネタをどうやって探したら良いのかということです。

 

そんな皆さんの悩みを少しでも

解決出来る様に、詳しく説明していきます。

 

目次

ネタの鮮度を意識しろ

まず始めに、ネタの鮮度を意識していきましょう。

 

というのも、折角選んだネタが既に旬を過ぎていたり、

そもそも需要がないのであれば選んでも意味がないですよね?

※そのネタがまた話題になった際にアクセスが来る場合もあります。

 

なので、まずはネタが1日で終ってしまうのか、

それとも何日も続くものであるのかをしっかりとリサーチした上で

記事のネタとして取り扱っていくのがベストです。

少しでも長い期間アクセスが集まった方が楽ですよね。

 

もちろん、短期トレンドで爆発的なアクセスが集まるのであれば

狙っていくのもアリです!

※僕やコンサル生も1日で10万PVを超えることもありますね。

 

後は、インデックスされるまでの時間を意識してください。

自分のブログがどのくらいでインデックスされるのかを

確認した上で、それを考慮したうえでネタを扱うことも重要です。

 

インデックスされる前にネタの需要がなくなってしまっては

折角書いた記事のアクセスも半減どころかほとんど来なくなってしまいます。

 

ネタを探す上で重要な考え方

さあ、どんどん説明していきますね。

僕がネタを探す上で重要だと思うのが

  • 時間を決めてその時間内で選定する
  • 悩んだのであれば記事にして翌日の結果をまつこと

の2点となります。

 

人間というのは、どうしても〆切を決めないとだらだらと行動してしまい

最大パフォーマンスを発揮できないものです。

 

最大パフォーマンスを発揮する為にも

あえて、決められた時間で行動することで

効率良く作業が出来るようになります。

 

また、悩んだのであれば考え過ぎず

記事を書いてしまい、翌日のアクセス状況を見ることで

書いた記事のネタやキーワードが

正しいのか正しくなかったのかがすぐに分かります。

 

つまり、上位表示出来ているのにも関わらずアクセスが集まらないようであれば

そもそもそのネタの需要がないということですよね?

 

また、逆に上位表示すら出来ていないようであれば

ライバルチェックが甘いということになりますので

そこを意識して、ネタの選定をしていきましょう。

 

ネタ探しならこの3つ

さて、ネタを探すのにベストなサービス、サイトについて説明していきます。

 

ウェブ検索の急上昇ワード

やっぱり、抑えるべきサイトというかツールというか

yahooのウェブ検索の 急上昇ワードは鉄板でおさえておきましょう。

 

やはり、日本人はGoogleよりもyahooを使っている人の方が多いので

ここのネタをしっかりと見ておくと、どんなものがトレンドになりやすいのかなどの傾向を

つかむことが出来ます。

 

yahooリアルタイム

2つ目は、yahooのリアルタイムで、ここのデータというのは

ツイッターでのデータを元にしているので、今まさにトレンドになっているものがわかるのです

ここで話題になっているネタを元に、虫メガネキーワードを予測して書くことで

ライバル不在のブルーオーシャンキーワードを見つけることが出来ます。

 

ネイバーまとめ

もうひとつ抑えておくべきは、ネイバーまとめです。

言わずと知れた、人気キュレーションサイトです。

 

今のトレンド(短期よりも、中長期)をリサーチするのにおすすめです。

まずは、実際に使ってみてどんなものなのか慣れてみるのが良いと思います。

 

この3つさえ使いこなすことが出来れば

トレンドのネタを探すのに困ったりはしないと思います。

 

動画で分かりやすく

それでは、本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

世間では20万で販売されるような情報を無料でお届け

メルマガ講座

こんな記事もよく見られています

2014-10-17 | Posted in トレンドアフィリエイトNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment