トレンドキーワードのネタの寿命を考えた事はありますか?

この記事は 4 分で読めます。

毎度ありがとうございます!

特化型ブログとツイッタ−で月250万稼ぐえのやん!です。

 

トレンドアフィリエイトを実践する上で

最も重要なのはキーワード選定です。

 

世の中で需要があり、かつライバル不在のキーワードを

見つける事が出来れば、アクセスがメチャクチャ集まります!!

 

では、一体どんな考え方を持ってどのように

ネタを選定してトレンドアフィリエイトを実践していけば良いのだろうか?

という疑問も湧いてくると思うので

その辺りのお話をしていきたいと思います。

 

キーワードのネタの寿命

 

トレンドアフィリエイトを実践して

アクセスが集まらない大きな理由は2つ

 

①上位表示するがアクセスが集まらない

②上位表示できずアクセスが集まらない

 

ということです。

 

1つ目から、説明していきますが

上位表示するけどアクセスが集まらないというのを

もう少し、掘り下げて考えてみると

本日のタイトルでもあるネタの寿命が多いに関係していきます。

 

上位表示出来るのにアクセスが集まらないのですから

既にそのネタの需要が世の中から無くなっているという可能性があります。

 

つまり、こういうことですね。

 

虫眼鏡になったのにも関わらず需要がない

以前は需要があった

今は需要がない

 

= ネタの需要のピークが過ぎている

 

これって、ネタの寿命が尽きているという事です。

 

このネタの寿命を考えずに

キーワードを選定してしまうと

折角書いたブログもアクセスが集まらないということになるのです。

 

今回は、このネタの寿命を以下の3つに分類しましたので

インプットして、役立てて下さい。

 

 

①短期型

ネタの寿命:1日から3ヶ月ほど

 

芸能人の熱愛情報、サッカーの試合

AKB総選挙など短期的なニュースや短期的なイベントが考えられます。

 

ネタの期限が短いものでは

1日ほどで需要のピークが過ぎてしまうので

タイミングをミスるとアクセスが集まらずに

記事を書いただけで終ってしまうことになる・・・

 

②中期型

ネタの寿命:3ヶ月〜1年ほど

 

AKB、パズドラ、ポケモンなどアーティスト、ゲーム関連など

ある程度長持ちしそうなネタでこれらは頻繁に

ヤフーのニュースに上がってくる事が多いです。

 

トレンドというよりも、その先の特化型ブログのネタとして

使いやすいです。

 

③長期型

ネタの寿命:1年以上、ほぼ永久に

 

ダイエット、恋愛など人の悩みに直結するもので

どんなに時間が流れても無くなる事はないだろうと

考えられるネタがこれに当てはまります。

 

このようにネタの寿命を考える事で

どのネタをどのタイミングで記事に書くとアクセスが集まりやすいのか

を分析する為の一つの指標となります。

 

やっぱり、初心者がねらってアクセスを集めるには

短期型のキーワードをねらっていくのがおすすめです。

 

中期・長期型になってくると

サイトアフィリエイターが参入してくるので

なかなか上位表示させるのが難しくなってきます。

 

もちろん、しっかりと実力さえ付けてしまえば

上位表示させる事は可能ですが、

まずは、短期型のネタを扱って、上位表示させるスキルを身につけていきましょう。

 

本日も、最後までご覧頂き有り難うと御座います。

 

 

 

 

世間では20万で販売されるような情報を無料でお届け

メルマガ講座

こんな記事もよく見られています

2014-05-22 | Posted in トレンドアフィリエイトNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment