エアウィーブ広告から見るコピーライティング!オレンジとミカンの法則

この記事は 5 分で読めます。

毎度ありがとうございます!

Webマーケッターえのやん!です。

最近、公式ブログのデザインを変更して2016年新たな気持ちで前に進んでいこうと考えております。

別の記事にてサイトをリニューアルした目的などについて詳しく解説させていただきたいと思います。

さて、本日はあるサイトを検索した時に表示された広告についてのキャッチコピーが王道的な手法が使われていたのでそれを元に僕なりに解説をしていきたいと思います。

 

エアウィーブの広告のキャッチコピーに注目

オレンジとミカンの法則

※広告をキャプチャした画像となります

まあ、アフィリエイトをしている人だったらこの広告がなんだかすぐにわかると思いますが、こちらはGoogleが提供するグーグルアドセンス広告です。

 

グーグルアドセンス広告

グーグルアドセンス広告とは、誰でも自分のメディア(サイト、ブログ)に掲載する事が出来る広告で、クリック課金報酬型とよばれるものです。

クリック課金というだけあってクリックされるだけで広告を掲載しているメディア側(我々)は報酬を頂く事が出来ます。

1クリックあたり20円くらいと考えていただければいいでしょう。

※もちろん広告ジャンルによって、報酬額は変わってきますので一概に20円とは言えません。

 

当サイトでも推奨しているアフィリエイトの手法としてトレンドアフィリエイトというものがありますが、トレンドアフィリエイトでは基本的にこのグーグルアドセンス広告を掲載して稼ぐアフィリエイト手法の一つです。

トレンドアフィリエイトについては、下記の記事をご覧下さい。

>> ドラゴラムアフィリエイトでトレンドを学ぶ

エアウィーブのキャッチコピー

『エアウィーブは高い、とお考えのあなたへ。その快適な眠りは、1日あたり缶コーヒー約1/4のコストです。』

今回の題材であるキャッチコピーですが、これって良く見かけるテクニックが使われています。

 

ちなみに、エアウィーブってなにって人もいるので簡単に説明すると、マットレスです。

あの浅田真央さんも使っている商品で、管理人もマットレスとマクラを使っています。

 

缶コーヒー約1/4のコストという部分にテクニックが使われています。

そのテクニックとは『オレンジとミカンの法則』です。

もしかしたらはじめて聞いたかもしれませんが、あなたが商品をセールスしたいと考えているならば、絶対に覚えておくべきテクニックのうちの一つです。

それでは、オレンジとミカンの法則について見ていきましょう。

 

オレンジとミカンの法則とは?

オレンジとミカンの法則

オレンジとミカンの法則とは、ある商品をセールスする時に、他社の製品と比較するのではなく(この場合では他社のマットレス、例えば東京西川のエアーと比較するのではなく)全く別のモノと比べる方が人な心理的に説得されやすいと言われているというものです。

だから、このキャッチコピーでは他社のマットレスと比較するのではなく、缶コーヒーというマットレスとは関係ないが、人々の生活に密接している身近なものと比較してこの商品がいかに安く購入出来るかを演出しているということです。

もう一度、キャッチコピーをみておきましょう。

『エアウィーブは高い、とお考えのあなたへ。その快適な眠りは、1日あたり缶コーヒー約1/4のコストです。』

エアウィーブってマットレスの中ではそれなりに高級で10万円くらいするんです。

普通に考えて10万円と考えるとかなり高いと思ってしまいますよね?

しかし、このキャッチコピーでは高いと思っているマットレスでしかも快適な眠りが1日たったの缶コーヒーの1/4というのだから、あれ安くない!?と人は錯覚するわけです。

本来10万円する商品を1日あたりに換算して、しかも1本あたり100円の缶コーヒーの1/4だから安いと思わざるえないわけです。

このキャッチうまいな〜と思うのが、一切値段を提示していないところです。

値段・価格を書いてしまうと、人によっては高いとか思ってしまうかもしれないので、なんだろう〜と興味を湧かして広告先に飛ばす、つまりクリックさせることを考えて作られています。

 

また、期間を分けて換算するテクニックも高額の商品ではおく使われています。

情報商材しかり、ダイエット商品や健康食品、住宅ローンや車のローンなどありとあらゆるシーンで使われています。

まあ、キャッチを細かく見ていくと、あなたへの部分もテクニックといえばテクニックです。

人は大勢の誰かに対して語られるよりも、直接自分だ!と語られる方がよりその話を聞いてくれます。

『とお考えのあなたへ』のこの部分ですよね〜

まさに、そういう風に思った人は、それっておれのことだ!それって私のことだ!と納得するわけです。

 

最後に

コピーライティング

さて、今回エアウィーブの広告を元に、コピーライティングのテクニックを解説してみましたがいかがでしたでしょうか?

 

  • あなたへの語りかけ
  • 期間を細かく分けてお得感を演出
  • オレンジとミカンの法則

について解説しました。

これからあなたが、アフィリエイトをする上で、誘導率や成約率を上げていきたいと思うのであればぜひ使ってみて下さい。

 

動画で解説してみた

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

何かございましたらお気軽にご相談下さいませ。

>> えのやんに質問する

世間では20万で販売されるような情報を無料でお届け

メルマガ講座

こんな記事もよく見られています

2016-01-11 | Posted in コピーライティング1 Comment » 

関連記事

コメント1件

 しばりょう | 2016.01.13 22:59

私は、リアル店舗と、ネット通販で、
寝具を販売しています。
エアウイヴは、直販なので、販売できませんが、
マツコデラックスが宣伝している、
ムアツ布団とか、
ネットで売れないかと
思っています。
トレンドブログ、睡眠とか健康に特化した
ブログで、集客すれば、うれるでしょうか。
なかなか、コピーライテイングが、
むつかしそうですね。
学べる教材など、ありますか。
ユーチューブでも
こころみていますが、
なかなかむつかしいです。

Comment





Comment